スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rockamenco<PASION>

PASIONPASION
(2008/02/13)
Rockamenco

商品詳細を見る
発売から1ヶ月。繰り返し繰り返し聴いて来ました。

1. Morena             Words:KSK Music:ichiro, KSK
2. Esperanza            Words:KSK Music:ichiro
3. No Satisfied          Words:KSK Music:ichiro
4. Vida Mia            Words:KSK Music:Dan Hasegawa
5. wasabi (Album Mix)        Words:KSK Music:ichiro
6. Vacaciones          Words:KSK Music:ichiro
7. Passion               Music:ichiro
8. Still Lovin' You        Words:KSK Music:ichiro
9. Feel You        Words:KSK Music:ichiro
10. バイラ! バイラ!          Words:KSK Music:Hokuto Hada
11. Rainbow             Words:KSK Music:ichiro
12. Happy Monday Morning     Words:KSK Music:ichiro

Arranged & Sound Produced:Rockamenco
Produced:ichiro

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ichiroさんは、このアルバムは、全曲シングルのつもりで作って行ったそうで、
1stアルバムにして、ベスト・アルバム!くらいの意気込みで制作したようです。
「CD=Rockamencoはこんなバンドです、という挨拶代わりだよね」
と話していました。

シングルのつもりで、というのが根底にあるからなのか、
アルバムとして、作品として、<トータルで強いコンセプトがある>というよりは、
ベストな曲、今のRockamencoをここに全部投入してみたよ、という印象を持ちました。

たくさんの音が詰まっているし、メンバー7人のそれぞれの音、楽器、人、パワー  etc・・・があるので、
CD1枚に音が収まりきれるの?というのが私の中ではいつもあるのです。
CDだけで満足せず、Rockamencoはライブこそが本領発揮の場所だと思うので、ライブバンドとして、機会があったらぜひ!

地元紙(実際は東京の通信社で書かれたもの)で、<PASION>が紹介されていたレコメンド文には、
ブルージーな重いギターと熱気あるフラメンコギターの対比がユニーク。
すっきりとしたアレンジでまとめ、シンプルなビートで踊りやすい。
歌詞は太陽や大地など自然をたたえる内容が多い。

と紹介されていました。

「重いギター」って書いてあるところで、ちょっぴり私には引っ掛かったけれど、印象は人それぞれ。みんな違うから面白いのかな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全曲解説は、Rockamencoのドラム:Ponyさんがblogで書いてくれているので、そちらをぜひ参考にしてもらうといいと思います。
Playerサイドからの全曲解説、私は好きです。

今回は、個人的に好きなところを書いてみます。

好きなバンドだから、基本的にどれも好きで、それぞれの良さがあるけれど、
ライブを観て聴いたら、印象が変わることもありそうだし、
もっと好きになるかもしれない。
ライブではもっと好きになる要素がいっぱいあると思うので、そこに期待して。

・・・特に好きな曲、リピート率が高かった3曲をPick Up・・・

M-3:No Satisfied

最初にアルバムを聴いた時、ここにも書いたことだけれど
ichiroさんの新しい境地、新しい一面がここにある。
今までこういう弾き方は聴いたことが無かったな、って。
パーカッションの音からも、全体の音からもラテンなイメージが浮かぶ面もありつつ、
ichiroさんの音からは、ラテン・フュージョンのイメージがパッと浮かぶ。

KSKさんのリリックは、ラテンの反対方向だけど、曲は一緒にならないところ。
湿度の対比具合が湿ってる(言葉)のと、カラッ(音)としたのとが絶妙な感じ。

つまり、違うもの、異なるものとを合せる、合体させることの面白さ。

言葉も、韻を踏んでるのに気付いた人はいるかな?

息もできない猿の群れの中
閉塞感の五月雨


「五月雨」と「Cigarret」とか。

どの曲も、「語感」と「曲」が重なり合っていたり、絡み合ったりしていて、それも湿度が高くなっている要素かな。

湿度っていうのは、一言で言うと、<大人の世界>。
これを表現するには、いろいろ内面で持ってないと、出て来ないところ。
誰もができるわけじゃないし、避けて通る人もいるくらい。

ライブで聴いたら、もっと酔うでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M-8:Still Lovin’You

<Still Lovin’You>については、以前エントリーを個別にUpしています。
とてもよくできている曲だと思っていて、謎だらけ。
一体どうやってRecしたの???
日本でこういう曲を作った人、バンドはいないでしょ。

もしライブで演奏された時は、目と耳、ココロを全部使って観て聴いて来ようと思っています。
目もハートも丸くなりそう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M-11:Rainbow

<Rainbow>は、最初にシングル<Morena>のカップリングとして聴いた時から好きな曲。
Ponyさんの解説によると、「踏み絵」的な曲なのだそうで。
この曲でハマった私は、思うツボの中にDiveしてるってことかな?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
既にシングルから馴染んでいる曲もある中、
アルバム<PASION>では、よく聴くと長さが違ったり(変えている)、ヴァージョンが違っていたりもします。

KSKさんが日本語で書く、歌詞の世界も深い。私は深読みしすぎかも?というところまで潜って聴いています。

全曲の感想は、ライブ・レポで続きを書けるといいなと思っています。

踊れる音楽は最強。
解放される音楽は最高。


Rockamencoの<PASION>で感じてください。
関連記事

- 4 Comments

Katsu  

PASION

解説、ありがとうございます。
勉強になります。
なかなか、音楽ってほんと奥が深いですね~(^^♪。
私も改めて、いろんな角度から音聞いてみたいと思いました。
ちなみに、HAPPY MONDAY Mornig!これが最高ですね。
私もサラリーマンですから・・・(^^ゞ。

2008/03/18 (Tue) 19:42 | REPLY |   

スノードロップ  

Katsuさん
長い文章で感想を書いてみたのですが、
読んでいただけたこと、とても嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます!!
色々な実験、アレンジ、試行錯誤を繰り返し、
完成したPASION。
Katsuさんは、Happy Monday・・が好きとのことで、私も思ったことがあるんですよ~。
サラリーマンの方を含め、思ったよりも、男性からの支持が多いのかもと思います。
意外と共感を得ることも、どこかで意識していたかもしれませんね。
解明不可な部分、マジックな面がたくさんあって、想像の世界がまた楽しかったりしますね♪
ライブでもっと好きになる方が増えそうな気がしますね。

2008/03/18 (Tue) 21:51 | EDIT | REPLY |   

べた  

Rainbow~♪

 
 毎日毎日「PASION三昧」継続中の私です^^。
「Rainbow」は去年の春に初めてライブに行った時に聴いて
すごく印象に残った曲の一つです。
 何故か・・・
もちろん曲自体もそうなんですが、私はichiroさんがコーラスで
「Rainbow~♪Rainbow~♪」って唄われてる姿がすごく印象深かったんです。
「へ~っ、ichiroって人は歌も唄うんや」
って思いました(あくまでも去年の四月の話です^^;)。
すごく一生懸命さが伝わって来て熱かったんです、そのコーラスが。
でも、今思えばそれこそが「ichiro style」なんですよね!
 六月に行った2回目のライブの一曲目もこの曲でした。
その時は、落ち着いてバッチリ、ichiroさんのコーラスをチェックしてる自分がいましたね。
 何はともあれ、Esperanzaが始まりました!
あれも聴きたい!これもやってほしい!!
なんて妄想する日々がしばらく続きそうです♪

2008/03/20 (Thu) 20:17 | REPLY |   

スノードロップ  

Rainbow♪その2

>べたさん
PASION三昧、いいですねー!
ichiroさんのコーラス、ロカメンでもそうですが、私もべたさんと同じで、
ichiroさんのコーラス(コーラス・ワーク)は、
とても好きです。
違和感が無いです。馴染んでるって気がしてます。
ホンマにichiro Styleかもしれないですね。
コーラス、アレンジ、ホーン・セクションのアレンジ、プロデュースと、
ほぼこのアルバムの全体像は
ichiroさんが担ってるのもあるし、
メンバーさん全員でもアイデアをいろいろ出し合っているのも
このアルバムのよさに繋がってるのかも
しれないですね。
べたさんの妄想、いい妄想ですね!
演奏、歌ってもらえたら嬉しいな、っていう
曲が当日、登場してくれたらまた嬉しさ倍増ですね!

2008/03/21 (Fri) 12:37 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。