Still Lovin’ You

2月13日発売・Rockamencoのアルバム:<PASION>
アルバム紹介の前に、1曲。凄いね、っていう曲があるので、記事にしてみます。

M-8<Still Lovin’ You>という曲があって、この曲のスケールが大きくて驚いた。

ある部分を掘り下げて書いてみる。


この曲は6分以上の長い曲。

3”00から、私はえぇーーーーーーーっ!!!!!
五つ星なサウンドにクラクラッとしたのです。

詳しいことは分からないけど、エフェクト処理みたいなのが掛かってて、ここがマジック。

ichiroさんのエレクトリックが鍵盤みたいにバック(遠近感)で聴こえてるな、って思っていると。。。

これは、Pedal Steelを使ってこの音を出してるのかな???
スライドの発展形みたいな、これ、ホント凄いです。どうやって弾いてるの???

私がよく書いてる、「流れ星」系な音になってて、この音の空間、聴いたことがない感覚だなぁって思ったのです。

ゾクゾクッと来ますよ。

この曲、ライブで聴くとどうなっちゃうんだろう。
ライブで泣いちゃう女子、何人も出るだろうなぁ。
倒れちゃうかもね、本当に。

歌も湿度高めで、これは改めてまたアルバム全体の感想を書く時に、リズムのことも含めて記します。
こちらは聴き込んでから。時間が掛かると思いますが、後日記事にします。
PASIONPASION
(2008/02/13)
Rockamenco

商品詳細を見る

関連記事

2 Comments

べた  

深~い森の中。。。

 こんばんは☆
感想、お待ちしてました^^。この曲から入られましたか!
 先ほど改めて私も聴いてみました。ここ数日は通勤時聴きまくりですが(笑)
 この曲、今回のアルバムの中でもいい意味で「異彩」を放ってると思います。
イントロはまさにロッカメンコの真骨頂的なサウンドですけど、
スノーさんも書かれてるとおり、途中からは今までになかったような音へ。
私なりの表現では、
『すごく深い森の中をさまよってるような音』
って感じです。これはますます、ライブが楽しみになってきました。
この音出してるときのichiroさんの表情をじっくり見てみたい気分です♪
 このアルバム、全体の「流れ」もいいですよね!
「バイラ!バイラ!」から「Rainbow」への間髪入れないとこなんてホント最高!!
 「聴いててすごく楽しい!」そんな日々です♪♪
 

2008/02/20 (Wed) 00:12 | REPLY |   

スノードロップ  

まだ続きますが、次回もよろしくね!

>べたさん
感想を待っていてくださったとのこと。
嬉しいです。いつもありがとうね!
いろんなアルバムを間に入れつつ、<PASION>を聴いていたら、
うわぁーーーこの曲、凄いわ!!
特殊な音作りになってるんですよね。
思わず、耳がそこに集中して行きました。
これは何パターンも、相当試しただろうなって気がしました。
ichiroさん、凄いわ、って。
次回はバンド全体として捉えて行きたいとも思っていますが、
音を文章にするのって、無謀だなぁっていつも思ってて、
その隙間をどう埋めるか?いつも苦労する点でもあります。
べたさんが書いてくれている、
『すごく深い森の中をさまよってるような音』
いいイメージですね!
ディープ・フォレスト。深緑のイメージかな?
べたさんが感じたイメージも、
連れて行かれてますね。・・・いつもと違う場所へ、音楽で連れて行かれてるのかな、って私は感じました。
RockamencoでTripしてるんですよね、リスナーのみなさんが、それぞれ。
音楽で旅できますよね。
旅、してますよね!
曲順と流れ、結構意識してることでしょうね♪
これが変わると、また違うイメージになったりしますよね。
今はiPodやDMPの普及で、シャッフルされやすいですが、
アルバム単位、CDとして聴くのはこの順番ですものね。
「聴いててすごく楽しい」・・・これですよね!

2008/02/20 (Wed) 11:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment