ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

幻想 温度 湿度

予約注文していた、Rockamencoのアルバム<PASION>がようやく手元に届きました。

じっくり聴かないととてもレビューは書けないので、思い巡らせながら聴こうと思っています。


パッと聴いて、とても好きだなと思える曲

新しい境地、新しいichiroさんの一面を発見

KSKさんのリリックのキー・ワードは「幻想」?

etc・・・

いろんなことが出て来るアルバムで、時間を掛けて、現在のRockamencoを全部吹き込んだ、入れ込んだんだろうな、っていうのが第一印象。

そして、私の中では、
幻想 温度 湿度
という3つの言葉が、瞬間的にパッと浮かんだ。

また時を改めて、<PASION>のレビューをここで書こうと思っています。

私の音楽ランキング<Last fm>で、Rockamencoのランキングがどこまで上がって来るかな?
http://www.lastfm.jp/user/snowdrop335/
現在、私のLast fm ベスト・アーティスト:No.1はichiroさん。

**これまでRockamencoの記事は、カテゴリー<ichiro&The Sons>の中で
ichiroさんのworkとして一緒に入れていましたが、
<Rockamenco>単独のカテゴリーを作って、記事を移動しますね。

**iTunesにインポートすると、曲のタイトルが正確に出ない曲があって、
M-6<Vacaciones>が<Manastu>と表示されたり、M-10<バイラ!バイラ!>が
英字になってたりして。
私のPC内部では曲名を書き換え変更できるし、それでLast fmの統計にも掲載されると思うけど、これって私のPCだけ?いい方法があれば教えてください。

ちなみに、他にも「The Sons」と「Sons」2枚のアルバム表記で、2つのバンド名になるので、ランキング表示が2つに分かれちゃうのです。
1本化できたらいいなぁ。
PASIONPASION
(2008/02/13)
Rockamenco

商品詳細を見る

関連記事

  1. 2008.02.16(土) _23:59:23
  2. ichiro Works ROCKAMENCO
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
  5. [ edit ]

<<Rockamencoゲスト出演<Suono Dolce 2・13> | BLOG TOP | Rockamenco<Esperanza>>>

comment

PASION三昧♪

  1. 2008/02/17(日) 12:41:06 
  2. URL 
  3. べた 
  4. [ 編集 ] 
 こんこちは☆
お手元に届いたようですね~^^。
私もPCに取り込んで、それを流しながらカタカタやってます。
 いやぁ、長いこと待った甲斐がありました^^。
去年の夏にThe Sonsのライブに行った時にichiroさんが
「ロッカメンコのアルバムは11月頃には...」と仰ってたので、単純に考えても当初より3ヶ月時間をかけて
製作された訳ですよね。先週の吉川氏と北方さんの話でもありましたが、
リリース時期なんてのはなかなか予定通りには行かないのが普通なんでしょう。
「早く欲しい~」と言う気持ちもありますが、やっぱり「熟成」を重ねた逸品を
出してもらう方がずっといいですからね。
そういう意味でも今回のアルバムは個人的には十分に満足です!
ichiroさんはもちろん、メンバー7人のこだわりがすごく伝わってくる感じです。
「Happy Monday Morninng」のアレンジも大きく手が加えられてますし、
歌詞まで少し変わってましたね。
過去の作品をそのまま収録するんじゃなく、「今」の自分たちの音で
表現してくれたのが嬉しかったです。
去年の「Morena」も、オリジナルとはアレンジや曲全体のテンポまで
手が加えられてましたもんね。
 誰一人として妥協を許さないこのバンド、やっぱ目が離せません♪
 

満を持して。

  1. 2008/02/17(日) 21:44:38 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
>べたさん
べたさんもPCに取り込みされましたか~。私はまだクルマ用にRecしていないので、
クルマで聴いたらどうなるかな?なんて思っています。
土曜日のFMヨコハマのゲスト時、ichiroさんが、
クルマのスピードには気をつけてね。(笑)
って話していましたけど、加速しやすくなる音楽ってことですね!
<PASION>ですが、テンポはもっと速くなるかな?って予想していたら、
思ったよりも<ゆったリズム系>が多かったです。
正確にテンポ♪は計ってないので、これくらい、とは言えないんですけどね。
秋にツアーに出る予定だったようですが、
出すタイミングが年明けてから、ということになりました。
満を持して。私はこんな表現が合ってるかなぁって思います。
レコーディング期間もですが、いろいろ試したりパターンをいくつも作ったのかもしれないですよね。(あくまで想像ですが)
よくミュージシャンの人が、自宅でいろいろ実験すると1曲で何ヴァージョンも作ったというのを聞きますが、
ライブ用アレンジ、それに近いアレンジとか、CDレコーディング用とかいーっぱい隠れたパターンがあるかもしれません。
大阪ヴァージョンとか、東日本ヴァージョンとかあったら、それもユニーク!!
↑ちょっと想像豊かになりすぎたかしら??
べたさんは、こだわりに関して、どんな点から感じましたか?
これからたくさん、このアルバムを聴いて、ライブに出掛けて、
もっといいものになって、リスナーのみなさんのココロと記憶の中にじわじわ~んと広がるアルバムになることでしょうね。
べたさんが書いてくれていたように、今回のアルバムのように、アレンジとか、音も少し変えて入れてもらえると私も嬉しいです。
工夫はいろいろ方法ありでしょうし、マスタリング、mixひとつでも相当音が変わるものですしね!
私はもう少し、メンバーさん個人個人が、どんな風にして作って行ったのか?とか
知りたい方なんですよね。ロング・インタビューがあったら、面白いと思うんだけどなぁ。
あっ、独り言ですから。。。^^
またレビュー記事は書きたいと思っていますので、またその時に♪


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。