ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

「GNJ」 小沼ようすけ 続々リリース

小沼ようすけくん2014 ここで久々の記事を。
元ソニー・ジャズである現在T5Jazz Recordsに移籍し、
オリジナル・アルバム リリース決定!
移籍とはいえ、横移動したようなイメージです。
「GNJ]はgreen note jazzの略で、ジャズはブルー・ノートという
呼び方がありますが、グリーンが小沼くんのイメージ中にあった
のでしょう。
GNJGNJ
(2014)
小沼ようすけ

商品詳細を見る


小沼ようすけ ニュー・スタイル・オブ・ジャズ・ギター [DVD]小沼ようすけ ニュー・スタイル・オブ・ジャズ・ギター [DVD]
(2014/10/27)
小沼ようすけ

商品詳細を見る

音楽ファン&ギタリスト待望の映像。
随分前になりますが、教則のお話、オファー等々についてご本人に
お訊きしたところ、当時のようすけくん談として
「僕はまだスタイルが確立していないので、教則は考えてないです。」
とおっしゃっていました。
それから時が経ち、ギタリストや各方面からの熱いリクエストに応えて
いただくことになったのか、スタイルが確立したことからなのか、
いよいよリリースされることになりましたね。

今月号のギーマガ(ギタマガとも言う)インタビュー記事も掲載中!
Guitar magazine (ギター・マガジン) 2014年 11月号 [雑誌]Guitar magazine (ギター・マガジン) 2014年 11月号 [雑誌]
(2014/10/11)
ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る

自由だと思っていたら、理論とコードに縛られていた。
けれども、ある時ライブでものすごく盛り上がった時から何かが
変わって行く。
小沼くんはこういった“感覚”“センス”が非常に長けていると思います。
jazz Life (ジャズライフ) 2014年 11月号 [雑誌]jazz Life (ジャズライフ) 2014年 11月号 [雑誌]
(2014/10/14)
不明

商品詳細を見る

ジャズ・ライフの表紙を飾る。

長く活動してなかったとかではなく、ライブ活動もしつつ、
コラボレーションもありつつで、音はしっかり外向きに出して
来ていましたよね。
宮本貴奈さんとのアルバムと、ライブ。
VoyageVoyage
(2013/11/06)
Double Rainbow-小沼ようすけ&宮本貴奈

商品詳細を見る

TOKUさんともツアーに出て各地で演奏してたのも見守って
いました。
ライブ・アット・コットン・クラブ・ジャパンライブ・アット・コットン・クラブ・ジャパン
(2013/11/06)
小沼ようすけ,ジーン・ジャクソン トニー・モナコ

商品詳細を見る

上記のアルバム2枚もチェックしていましたが、ここ数年
ライブに足を運んでいないのです。
近隣でずっと行われなかったというのがいちばんですが、
実は8月に朝日村のイヴェントで、TOKUさんとセッション・ステージ
もあったのです。行きたかったなあ~次回こそは!!

新譜ですが、ジャケット写真からも感じる、表情や雰囲気の変化。
変わっているところと、そうでないところのバランス。
この辺りを、近くで感じたいです。
次はいつかな・・・・?

ES-335からリヴェラへ
東京から湘南へ
小沼ようすけくん自身を、既に何枚も脱いでますね。
関連記事

  1. 2014.10.12(日) _00:35:27
  2. 小沼ようすけ
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<CharとJazzは意外と?!深い関係 | BLOG TOP | Char TRADROCK2014 塩尻レザンホール 大人エレベーター番外編>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。