Life Time ichiro Vol.3

~ ツアーの合間に。 ichiroさんが語る“Life Time”~

2013.10.9 FM OKAYAMA(岡山)
番組名:Twilight Pavementにゲスト生出演。
インタビュー形式で進められていく時間の中で、大切なことを知る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ichiroさん(以下、ichiro):アルバム“Life Time”
レコーディング、リリースし、その直後からツアーが始まったんですけど、
(この時点で)9本終わりました。
ツアー中だというのに、その間にレコーディングしたり別のライブがあったり(笑)

・・・手応えは何かありますか?

アコースティックということで、全てがチャレンジですね。
アレンジも編成も、バック・トラックでオケを流す構成とか。
何と言ってもね、アコギ1本で(ライブを)成立させる難しさ。
なかなか奥深いし、身に沁みてます。
全く別の仕事と言ってもいいんじゃないかな。
エレキとアコギは全く違う。
同じだと思うと、ケガするぞ!くらいね。(笑)

ジャンルに関しては寄り道しないですね。狭い道、Blues Rock
Country、R&B・・・・
アコースティックとエレキの「弾き方の違い」が身に沁みてる。
カントリーは、ジャンルの中で1番テクニックと理論が必要とされている音楽。
カントリー(ミュージック)は、男女共にカッコいいし、きれいだし、本物。
歌もギターも容姿もハンパなくホンモノ。奥が深いですね。

・・・しかし凄いライブ本数ですよね(笑)

ichiro:週休2日超えだよね。

・・・体力とかいかがですか?

ichiro:先が長いですが、構えることはないですね。
前後、タームは考えない。1本1本の積み重ねだからね。
明るい明日が来るように、笑うために、今日がある。
ケアのしようの無い時もある。酒をセーブして、バランス・・・会う人には、
年1回の人たちもいるのでそうもいかないんですけどね。
睡眠時間を効率良くする。そこしかないですね。

・・・ロード慣れは?旅のアドバイスをお願いします。

ichiro:そうだねえ。ツアー用のスーツケースがあって、
音楽を聴くためのオーディオ・セットを用意します。
・スピーカー
・ヘッドフォン
・アロマ系(オイル)
・バスソルト
こういう会話は1時間でもできるよ(笑)

・・・儀式はありますか?

ichiro:部屋でのセットアップは大事。
(全国どこへ行っても)自分の環境はKeepしたい。
イマジネーションを湧かせるため、いつも同じ空間にする。

・・・話は変わりますが、Keiko(寺田恵子さん)とichiro
について

ichiro:年明けにKeikoとichiroの予定あり。
Keikoちゃんも楽しそうだし、お互い年明け~春先が都合が合いそう。

ichiro:ソロとしては今年ツアー2回目。
“Raw Vintage”アンコール・ツアーは春に終わった。
アコースティックをしてみたかった。
曲をまとめたら、すぐツアーがしたくなった。旬のうちに出した方がいいと思うんで。

・・・・曲:Life Time・・・・

ichiro:大事なものは、命と時間。LifeとTime

・・・Life Workのテーマは?

ichiro:楽しく、いい気分になるのが音楽ですが、人である以上、
喜怒哀楽いろんな面に沁みて行くようにしたいですね。

・・・アコースティックは、今までと違いますか?

ichiro:エレキだと“音”が変えられるんだけど、
アコギはギターのキャラクターがあるので、(アルバム)7曲で
12本使いましたね。

・・・grooveは?

ichiro:オレ次第だな!(笑)

・・・ヴォーカルについて

ichiro:ヴォーカルはこれまでと歌い方を変えてます。
新たなことにトライしました。レコーディング・メンバーには、演りすぎず
空気が伝わるようにしてもらって。
CDの1曲目は、できもしなかったんだけど、歌い方を変えて演ってみました。

・・・日本語歌詞について

ichiro:詞の世界はね、意味がちゃんとあるので、“伝える意識”は
前よりも強いです。
相棒のTim(Tim Jensen氏)とガッチリ23年、ケンカは100回
くらいしてますね~(笑)

・・・今回の写真は?

城下のサルダージで。池田さんという方に撮影していただいた。

・・・最後に、メッセージをどうぞ

より自分の力量、吐息まで聴こえるような色合いを伝えたい。
アコースティックは人間性、自分が出ますが、それらをより出してShowを
作って行きたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?ニュアンス、要点が伝わっているといいのですが。。。
聴きながら速記状態でメモしているので、正確ではありません。
記憶と想像とハートで書いてますので、ご了承くださいませ。

カントリーの奥深さについて、ichiroさんがこのように考えて
いたのは初めて知りました。
私の音楽リストにも、カントリーのジャンルはファイリングされていますが、
まだ深く聴いておらず、未知の世界。多少聴いている中では、
ichiroさんがカントリーというと、イメージはキース・アーバン?
FuseFuse
(2013/09/10)
Keith Urban

商品詳細を見る

新譜が出てますね。カントリーの男女カッコよくてきれい・・・
このお方、声も美しいですよね。
Story So FarStory So Far
(2012/05/22)
Keith Urban

商品詳細を見る

女性ヴォーカリストだとフェイス・ヒルなら好きな曲があります。
少し前に聴いていたのは、ディクシー・チックス。
フィドルや、楽器が乾いてるイメージがありますよね。

オルタナ・カントリーは聴くようになりましたが、ちょっとルートがはずれますか?
A Ghost Is BornA Ghost Is Born
(2004/06/21)
Wilco

商品詳細を見る

Car Wheels on a Gravel RoadCar Wheels on a Gravel Road
(1998/06/30)
Lucinda Williams

商品詳細を見る

ルシンダさんの音楽は好きです。

逸れましたが、ichiroさんのライブの中でもカントリー・フレイバーが
ありました。その感想等は次回に。
関連記事

4 Comments

May  

カントリー!

こんにちは、
このラジオ私も聞いてました。
で、私も!
私もカントリーの話しは大変興味深かったんです!
この話を聴いてからカントリーの意識が変わりました。
しかし、ホントにたくさんのジャンルを聴いてらっしゃいますね!(笑)
キース・アーバン?確かに見た目かっこいい(笑)
私も聴いてみたくなりました(笑)。



2013/11/04 (Mon) 14:27 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

カントリーは深いですよね~!

>Mayさん

ようこそ~いらっしゃいませ!!
ご訪問&コメントをありがとうございます!

ichiroさんのこちらの放送分、
Mayさんも聴いてたのですね~♪
ichiroさんのカントリー・ミュージック観、意外な一面と、なるほど!
という発見がありましたよね。

キース・アーバンですが、SRVファンの方からオススメしていただいて、
何年経ったのかな。。。
キース・アーバンの奥さまが有名女優だという
ことと、日本人も好みそうなハンサムなお顔立ち
にも驚きました。更に、歌唱力ありの清らか系ヴォーカル。

ウィルコやルシンダさんなどのオルタナティヴ・カントリーは、
佐藤タイジくんの弟分でもある、グレイプバイン
田中和将くんの影響で(ソーラー武道館にも出演)
最近、田中くんがいいと言っているアルバムを片っ端から集めて聴いてます。
ルーツを探って掘るといろんなことが見えて来て、
面白いですよね☆

ichiroさん、まだまだ各地のラジオにご出演のようですが、
今後もいろんな音楽話が出てきそうで、
楽しみですよねっ。

Mayさん、よかったらまた遊びに来てくださいね♪
お待ちしています。

2013/11/06 (Wed) 00:12 | EDIT | REPLY |   

May  

キース・アーバン!

ありがとうございます!
キース・アーバン、早速YouTubeにて視聴。うん、いいですね、私好みです!
ルーツを辿るのは結構な時間を要しますが
確かにおもしろいですよね!
(なんか、オタクっぽい…?(笑))
私、(全てに関して)気にいってしまうと長いスパンでマイブームが続いてしまうので
(浮気出来ないタイプっすー)視野が狭い…
また、好きそうなアルバムあったら教えてください~〜!\(^o^)/

2013/11/06 (Wed) 10:41 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

キャッチしてもらえて良かったです!

>Mayさん

うわ!早速キース・アーバンをキャッチしていただいて
嬉しいなあ~。
エレクトリックも使っているし、カントリー・ロックな
感じの曲だったでしょうか。
ルーツを辿ると道が狭い感じがしますが、
Mayさんはとことん!行っちゃうのね☆
その方が実は深く行けるんですよね~ふふふっ♪
マイブームをいっぱい並行で続けてくださいっ。

好みのアルバム、私も知りたいな~ということで
こちらこそ~これいいよね!をたくさんみつけて、
教えてくださいね~

2013/11/07 (Thu) 00:39 | EDIT | REPLY |   

Post a comment