Marshall Blog Report ichiro Juke Joint

Marshall Blogにて、ichiroさんのTour 
Circle Scale Stage#2 Juke Joint
@原宿クロコダイルのレポート掲載中。(2010年7月13日付)

go!URL→→→ http://blog.marshallamps.jp/blog/2010/07/ichiro.html

Marshall Blogさんはコチラからどうぞ。↓↓↓
go!URL→→→  http://blog.marshallamps.jp/blog/

最初の2行で、思わず表情が緩みます。
寝ないで、ワイン飲んでるか、ギター弾いてるかだと思う、というところに!!
ごはんを食べる時も、ワインを飲む時も、きっとギターが一緒ですよ、寝る時も。

プロ・ギタリストのほとんどは、寝ても覚めてもギター、ギター。。。という
時期が必ずありますよね。
ご飯だよーと呼ばれて、ギターを弾きながら2階から降りて、みんなと一緒に
ご飯を食べてまた部屋に戻ってギター弾いて。。。

最初の2行で私たちを笑わせてくれましたが、
レフティのところは、信じちゃう人がいるかもしれませんね。(笑)
実際にライブ会場で観ていた方は、ご自身の目で確かめてますから、大丈夫です。
私は、このライブの「レポート待ち組・留守番自宅待機組」でしたので、
真剣に読んで観ていました。
マツザキシゲルさんの奏法が浮かんだほどでしたから・・・。

写真でトリックを確かめてくださいませ。

いつもichiroさんのライブ取材・レポート&掲載をありがとうございます。
また取材をお願いしたいです。

写真を掲載できるレポートは、やはりいいですね。
様子が写真で伝わりますし、音まで聴こえて来そうでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログは、テキスト・オンリーなので視覚的に訴えることができる写真がないと、
正直なところ情報量が少ないなとは思いますが、文字だけでどれだけ伝えられるかに
掛かってくると思うので、私もできる限りのことは今後も続けたいと思っています。

ちなみに、私も男性ギタリストの方々に「枯れてる」「渋い」という表現や言葉を
使うことがあまり好きではなく、好ましいと思っていません。
「いい意味で」と付け加えると言葉から逃げているように印象を受けますし、
できることなら日本語の良さ、美しさをもっと使って行きたいと思います。
実体のない、「音」を文字で表現することは無謀に近いことは、常に頭に置いては
いますが、敢えて挑みたいですよね。

音が視えるくらいに。

次はThe Sonsですが、もしよろしければファイナルまでお出かけください。
関連記事

Tag  ichiro

0 Comments

Post a comment