ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

Blues Roadを旅して

これから1年、旅してみます。
4年以上前から、ちゃんと出会っているというのに、
旅の切符を、私は封印してしまった。解くのは今。
IMGP0205.jpg
2ndアルバムを買ったのは、ichiroさんの音楽を知る、半年くらい前。
Jimi Hendrixからが入口だったので、2ndを選んでいます。

気付いたら、2枚あるものまで!?
ボートラの分だけ買い直してますが、ここに掲載してないアイテムもまだあります。
IMGP0203.jpg
例えば、マイケルを見ていても思う事。
よく取材をせず、憶測やある一面だけを照らしたり、暗くしたりする
ことがあるドキュメンタリー本も存在する中で、日本のファンの方々は
大体この1冊に目を通していらっしゃる様子。それならばまずは参考程度に
読んでみようと探して入手。
私は自分の目と耳で体感しなければ、本当のことはわからないと思って
いるし、過信も思い込みも極力排除して、フラットな気持ちで読んでみよう
と思っています。
スティーヴィー・レイ・ヴォーン/魂への帰還スティーヴィー・レイ・ヴォーン/魂への帰還
(1998/12/10)
ジョー・ニック パトスキービル クロウフォード

商品詳細を見る

少し読み進めた中で、正直なところ、これは知らない方が良かったかな・・・、
という部分もあるのですが、
音楽と人を知るのなら、いい面だけを観る、というのは不可能に近い。
後は解釈次第。
音楽性と精神性のところが重要。
それでもほんの一部だと思うし、これが全てではないことも把握しながら。

ポストイットを貼ったページには、意外な出来事が。
それは、マーク・ベノ。偶然にも、最近聴き始めていたところだったので、
地図に、「ここへも行く」「立ち寄る場所」とチェック。

From Austin TX 倍増計画を実行中。
IMGP0206.jpg
最近買った地球儀。

今は、架空の旅だとしても。

「いい旅」して来ます。
関連記事

  1. 2010.06.09(水) _00:25:48
  2. Today's Blues&Blues Rock Album
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<The Sons ライブ・アルバム発売情報 | BLOG TOP | Michael Landau Trio>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。