ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

ターコイズ・ブルー  光の中で

帰省した時、骨を折らずに(骨折)済むように、と小さなターコイズの
アクセサリーを1つ買った。
別の意味で、骨を折ることなら構わないけれど。
                     IMGP0064.jpg
                     ラベンダーのアロマキャンドルを2つ灯す夜。

今、ひらめいてるのは、ピンクの色を書き出す作業。
ピンクとはいえ、濃いほうではなく、艶があるものでもなく
(自然にそういうものが出たら面白いとは思いますが)
白を足して混ぜたもの。桜色の淡い感じを表せたらいいな。

男性脳と女性脳について書かれた感性の本がきっかけで、
これまで長い間、疑問に思っていたことの一つ一つ、謎が解けた。
向上心は大いに歓迎していますが、
お洒落は好ましく楽しいけれど、なぜ実年齢よりも若く見せようと
するのか?
人と比べたり、他者よりも秀で抜きんでなければと思うのだろう?
身の程を知る、ということをこの年齢になってじっくり向き合う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多くを望まず、信じること。特に自分が思ったこと。(自信)

人からの、ささやかな好意の(もう1つは「厚意」)繰り返しに
気付くこと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この2つを、娘を持つひと、または女の子を授かったら、
女性がそれを伝え、身の程を教えたうえで、繰り返し温かい
好意を降り注ぐことを続ける、というもの。
美しいから、賢いからということだけで、人から愛されるわけでは
ないということを。

giveはgiveを呼ぶのかもしれませんね。
母息子、父娘も同じく。

見返りと過剰な期待を持たないことも添えて。

いい本に巡り合いました。
関連記事

  1. 2010.03.28(日) _23:55:41
  2. information&News
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<一つの事をやり通すと、負けない何かを獲得できる | BLOG TOP | GRETSCH Guitar Collection>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。