BLUES ROCK SPIRITS

ichiroさんのギター教則DVDの詳細が、スカパー!Music AirのHPに発売情報として出ました。
Music Airのメルマガ会員なので、そちらからもNewsメールが届いてます。

タイトル:<ichiro直伝 BLUES ROCK SPIRITS>

教則DVDの詳細はコチラをどうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ichiro直伝 BLUES ROCK SPIRITS』
インストラクター:ichiro/TAB譜付き
品番:ATDV-147/4,200円(税込)/12月20日発売

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もちろん購入します。
今年の春、SRVの教則DVDも紹介しました。
(詳しくは、サイドバーの、カテゴリーichiro&The Sonsを見てね。)

中身やパッケージについては、購入後またここで紹介できたらいいのですが、
10年計画でギターを奏でよう、というのんびりしたギター弾きなので、詳細は他の名ギタリストさんたちにお任せします。

ichiroさんが、ギターについて、ブルースについての想いを話しているそうなので、
その点、私にとっても、そしてたくさんのギタリストの中に、
ichiroさんのスピリットが注入され、浸透して行くことでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ギター、テキサス・トーンでちょっと今、気になってる機材があって。
それを使ってみたいなと思っています。
ヒントはVOX。
これでもう、分かった人がいそう・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ichiroさんのことでもう一つ。

GIBIER du MARIとして。

先週の木曜日、NHK<きよしとこの夜>を見ての感想を、お知らせ&NEWSに書いたのですが、
毎回更新する場所なので、こちらに書き残しておきますね。

<リンダ・リンダ>を演奏したのですが、そう!オンエア、収録局はNHKです。

ichiroさんは、一般的には弾きにくいと言われる、あの白いストラトを持って弾いてた。

リバースヘッドで、逆です。
敢えて、あのギターを持って来て、TVで弾いた、ということが、私にとっては、
ichiroさん、やるなぁ~~!!って心の中で拍手してました。

いろんな見方があるかと思いますが、こんな風に見てたのも一人いたよ、ということで。
関連記事

4 Comments

Ryuhei  

見ましたよ!
ストラトはみんな使ってて、
「おお!あのギターは!」っていう
見た目のインパクトがないので、
ストラトが欲しくても、どれがいいのかなぁ~?
って感じなんですよね。
そういう面でレフト用のストラトという
チョイスもいいかなとおもいました。
SLIPのIchiroさんのモデルも気になります。

2007/12/05 (Wed) 22:45 | REPLY |   

スノードロップ  

カッコいいよね。

>Ryuheiさん
あんまり書いちゃいけないわ、と思っているので控え目に書きますが、
左用を持つことで、あることをやって来たそうですよね、
ichiroさん。
それを読んで、ここまでする人、私は聞いたことがないわっ!って思いました。
プロの人って、もう根本から違うのね。
「極める」ところにあるんだな、って思いました。
普通の人がやらないことをやる、それに長けてますね、
ichiroさん。
Ryuheiさんの周りでは、ストラト派が多いのかな?
世間一般では、ストラト6割だそうですが、
カラーと機材と個性で、オリジナルなスタイルを作ってるのかな。
ストラトはオールマイティーってイメージがあるし、1本は持っておきたい。
だけど、ハムバッカーに憧れたのよ、何故かね。
ichiroさんのモデルね、ふふふっ、いつか買いそうな気がするんだけど、
Ryuheiさん、いかが~???
おいでおいで~って待ってるかもよ、ギターが!!

2007/12/06 (Thu) 00:47 | EDIT | REPLY |   

べた  

私も買います^^

 こんばんは!
冬らしく模様替えされましたね^^。幻想的で素敵ですよ!
 ichiroさんの教則DVD。私もバッチリ買う予定です。
ギターの技術的な知識は全然ないですし、たった一つのコードも知らない私ですが、
でもichiroさんが好きですし、やっぱりファンである以上、好きである以上、
「何でもええから欲しい!」
という欲望は抑えられません^^;。
私にとっては「教則」ではなく、もっぱら「観賞」DVDとなるでしょうが、
ichiroさんのブルースに対する思いとかじっくり聞きたいですしね!
それに、書き下ろし曲が3曲もあるんですよね。
これは逃すわけにいきません^^。
タイプの違う3曲、今から楽しみです。
 スノーさんはギターをされてるので、最高の「お宝」になりそうですね!
また「ギタリスト」の目から見た感想を聞かせてください♪
 「きよしとこの夜」、私も録画して見ました。
結構、ichiroさんの映像が多くて嬉しかったです。
あそこで手堅くまとめるのではなく、敢えてあのギターを使用されたところに
ichiroさんらしさを感じました。
あの時の心情を綴ったichiroさんのブログを読んで、ますます好きになりましたよ!

2007/12/07 (Fri) 00:41 | REPLY |   

スノードロップ  

>べたさん
べたさんが書いてくれたとおりですねー!
3曲書き下ろし、っていうのも嬉しいですよね。
それぞれ違うタイプの曲を用意してくれたのだとか。
プレイヤーとしての感想は、私・・大丈夫かしら?!他のギタリストさんたちが読んだら、
エッ?!かもしれないです。
お宝になることは間違いないですよね。
きっと何回も見ると思います。
ファンの方はもちろん、いろんなギタリストにも見てもらえたらいいなぁ♪
べたさん、「きよしとこの夜」のこと、ホントにそうですね。私も同じ気持ちです。
ジビエ・ド・マリでは、野獣でちょっとワルいところが見え隠れするのが、
たまりませんよね。PVとか写真もそれが出てて、
いろんなichiroさんが見られて嬉しかったりします。
はい、私もますます好きです。←これ以上好きになってどないなるん?って感じですね^^
P.S.冬ヴァージョンのブログデザインの模様替えについて、
触れていただけて、とーっても嬉しかったですよ。

2007/12/07 (Fri) 10:09 | EDIT | REPLY |   

Post a comment