The Jon Spencer Blues Explosion

興味があるか、好きか以外で洋楽アルバムを聴く時は、
日本のFavorite Playerからの影響です。
ACMEACME
(1998/10/07)
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン

商品詳細を見る

アルバムをリリースするのに、もし検定試験があったら、
俺、落ちたりして・・・。


コメントは、日本の某3ピースバンド(最初4人からスタートした)の
フロント・マン。
ギタマガのバックナンバーの中で、みつけた小さな記事。
ベック(ジェフではない)、ライ・クーダーが良かったとか、
80年代以降のストーンズは勢いで、習慣で買ってると答えていました。
その年に発売されたアルバムで、よかったものとして、このアルバムを
挙げていたので、それでは聴いてみましょう、と手にしたもの。

Blues・・・とバンド名には付いてますが、多少は気配を感じますよ。
たった1枚だけの印象ですが、ストーンズがアメリカでファンクを
やったとしたら、こんな感じかな?
一時、ホワイト・ストライプスを買って聴いてた私ですが、ガレージや
パンクっぽい音もあり。含み笑いのイメージが浮かびました。

ラストの曲は、ドラムの音が前に出ていて、ギターの音が妙に気持ちワルイ。
わざと気持ちワル~~くしているかのよう。不協和音的で雑多な感じ。
ワルイのは気持ちいいんだよ!楽しいんだよ!って?持ってる方はぜひ。
関連記事

2 Comments

ha~ha  

全く持ってジョンスペ、ドストライクで学生時代通ってました...。
それもこの『ACME』まで。
アタ~ック!って言ってマイクをカポって咥えてしまう彼に目が点...。いろんな意味で既成概念を壊されました。最近はDrumがキャットパワーでやったりと、活動が停滞してるみたいですが、やっぱり彼らは90'sの重要バンドのひとつだと思います。巧いとか下手とかを通り越して魂ぶつけるバンドと言うか。ギターウルフより全然先行ってるし、魂はやっぱりKKに共通すると勝手に思ってました(笑)。ちなみに自分は『Now I Got Worry』が一番のFavoriteでした。サマソニあたりに来たらまた観たいかなぁ~。

2010/03/06 (Sat) 00:43 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

魂ぶつけるバンド

>ha~haさん

ジョンスペ、聴いたことがありますか?と
以前ha~haさんに訊いたことがあったんです。
その時、学生時代に聴いてましたよ~との
お返事をいただいて、
その時も、たくさんの音楽を聴いて、生で触れてたことに驚いてました。
このアルバム1枚しか聴いてないので、
何枚か聴いてみての判断がよかったかな
とも思いましたが、ギタリストさんのオススメ盤だったので、
なぜいいなと思ったのか、探ってみようと
思い、聴いてみたところでした。

そうかあ、なるほど!という点をコメントからヒントをいただきました。
魂ぶつけるバンド、特にライブにおいてですよね。
それがディスクには表れてます?ライブがいいですか?
既成概念を壊せ!これですね。
いろんな要素が聴こえて、感じられるアルバムでした。
サマソニとかで、また再会できるといいですね。
新しい発見があったら、ちょっと嬉しいかもですね。

また次も今日の1枚、文字数最小限で書き続けてみたいと思います。
よくわからないことだらけですが、何だかワクワクしますね、音旅。

2010/03/07 (Sun) 01:05 | EDIT | REPLY |   

Post a comment