12月のMusic Time!

今日は用があったので、仕事を半分にして、タワレコとベトナム料理の
お店へ行く。
ベトナム料理店はタイ米らしきご飯以外は全て美味しかったので、
次はまた違うメニューにチャレンジしてみよう。
香草やスパイスは日本人好みかも。
CIMG3687.jpg
美味しいものをいただいて、楽しい音楽に触れて、少し気が晴れた。
CIMG3686.jpg

本屋かタワレコに入ると私はいつも長居してしまう。
時間を忘れる空間。

JEFF GOLUBは夏に1枚買って聴いていたのだけれど、
輸入Jazz盤が一部、特価になっていたので、一緒にレジへ。

Jazzギタリストとしてのカテゴリには入ってるけれど、
Blues+Jazz+Rockなので、好み。
Grand CentralGrand Central
(2007/02/05)
Jeff Golub

商品詳細を見る

音楽仲間くんがこのアルバムを紹介してくれた時、
いいね!って反応したことがきっかけ。
Blues for YouBlues for You
(2009/08/25)
Jeff Golub

商品詳細を見る

お顔の向きが2枚とも同じ、ということに気付く。
そこに意味があるかどうかはわからないけれど。

爆音な二人のエントリーは、もう1つのブログでいずれUp予定。
和田くんは、いろんなジャンルの、世代の人と交流したいのだそう。
それならば、双方がやろう!ってところまで、橋を掛けたいよね。
思ったことは、提案しなければ届かない。

フミヤくんとのコラボは、かなり話題性あり。初回限定盤、完売!!
対談で、ベンジーこと浅井健一さん、Charのお名前が出てる。
その内容はまた改めて。
関連記事

2 Comments

L-Lion  

ちょうどいい

ジェフ、大好きなギタリスト。
この方、スムースジャズの括りになっていることが多いけど、根はブルース、ロック寄りかと。
ロッドのバックで何年も弾いてたし。
そんな訳で、他のスムースジャズ・ギタリストとはちょっと違うぞ?的なところがいい。

で、このブルース・アルバム。
面白いのは「ブルースやってんだけど、ジャズの香りもプンプン」みたいな(笑)
その混ざり具合がちょうど良くて、好きだったりします。
(ド・ブルースが好きな方には「ん?」かもしれないけど、ね^^;)

2009/12/20 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

2枚お買い上げ♪

>L-Lion さん

Jeff Golubのアルバム、立て続けに2枚買ってみました。
最新アルバムがBlues For Youですものねー!
ロベン・フォードに近いテイストで、ロベン・フォードも
アルバムによって、ブルーズよりだったりしますよね。
毎回テイストが違っていて、変えてるのかもしれない
けれど、そこがまたいい感じですね。

ギターを見ても、ジャズな感じがしないんですよ。
音とフレーズもブルーズ、フュージョン、ロック。。。
多彩ってことですよね。

L-Lion さんが書いてくれている通りで、
ジャズロック、ジャズブルーズロック???
あーもう、どうでもいいわっ(爆)
好きな要素がいっぱい詰まってますよね。
ちなみに私は、ド・ブルーズよりも、
ブルーズロック、ジャズロックが好きです。
ノリがシャッフルばかりでもなく、足したり引いたりが
うまい具合にミックスのフュージョンのぐるぐる?!

ステキ・ギタリストですよねー!

2009/12/21 (Mon) 23:46 | EDIT | REPLY |   

Post a comment