スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCKAMENCO@Mt. ENA ROCK FES.2009

2009.10.11@エナロックに参加して来ました。
      *セットリスト追記しています。*
ROCKAMENCOThe Sonsのステージが観たくて、聴きたくて。
今年も参加して大正解。気持ちよかった一日を終えての感想を。
CIMG3587.jpg
ROCKAMENCOのライブは、前回参加したのが1年半近くも前のこと。
TOKYO六本木ヒルズアリーナでの野外イヴェント以来だったので、
とても久しぶり。そして今回も野外ライブ。

今年10周年を迎えた、営利、商業目的ではない、手作り感のある
音楽フェスが、毎年中津川で開催されてから、10回目を迎えました。
少し話を戻すと、今年5月に、ichiroさんと田村直美さん、ゲストに
長谷川暖さんを迎えた、Spiral Tree@土岐も参加していたので、
エナロック代表である加藤さんのライブも観たり、エナロック秘話も
聞けたりということがありました。

野外のいいところは、DJのトークにもあったように、サウンドチェック
風景も観ることができる点。

ステージ袖で、昨日ステージを終えたBluestone.Coの方と挨拶、
握手しているichiroさんの姿があったり、
サウンドチェックはそれぞれが担当しつつ、本番スタート。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トップの選曲が意外で、かつ実験的。
リリースされていない新曲。ライブで練り上げてからRec
する可能性が高いのかな。

この日は、ロッカメンコのライブに足繁く通い、好きな方が大勢
集まっていたように思いました。フリとリアクションがこなれてる
というか。
ちょっとブランクが空いてしまった私、やや気後れ?!

いざ知多半島最強チームのツインドラムのリズムが出てきたら、
もう大丈夫でした。
それと、KSKさんの表現力が増していて、これがいちばん良かった。
基本的に、楽しませることと、~~しようぜ!という、Let’s~~!!
というノリを自ら出してるところにも、一緒に楽しめる。
一人一人のオーディエンスの顔を観ながら歌い掛けて行くような場面も
何度もあった。
私が未だ聴いたことがなかった新曲は他に1曲あり。
カヴァーは、「Listen To The Music」・・・ROCKAMENCO Ver.
この曲のアレンジがとても好きなので、聴けて良かった。

10月後半からのツアー、「VOLANDO」は楽しみにして待ちましょう。

表情がみんないいものね。7人いて、みんながそれぞれの持ち場で
それぞれのいいところを出し合っていて、追求して行く。
一人一人がVery Specialなバンドだと思っています。

「Esperanza」・・・イントロがいつ聴いてもカッコいい。
それで、今回は初めてichiroさんと反対側から観て聴いてみることに
したんだけど、大きなステージで観聴きして分かることも多かった。
みんなでハモってる(特に前列)ところ、難易度高いハモる部分。
あ~つく~♪と、し~ろいい~~♪のところ。たくさんの楽器の音が
あって、みんなの声があって、聴き分けたり、自分の声を重ねたり。

ROCKAMENCOのメンバーさんは、その後のミュージシャンのステージを
後方からご覧になってました。
一旦、帰りかかったのですが、気持ちよく帰れそうだったので、
KSKさんには・・・となぜか思い立ち、お声掛けをしてから会場を後にしました。
CIMG3586.jpg
馬籠の会場から国道までの間に、とてもきれいな夕日だったので、
思わずパチリコ。(この後、名古屋方面へ。猛烈な渋滞に巻き込まれる。)
私の心も自然の中で聴いた音によって、洗われて、
解放された気がしています。
メンバーさん、会場のみなさん、ありがとうございました。
また11月お会いましょうね。お待ちしています。

:::エナロック・セットリスト 8 Songs! by:ROCKAMENCO :::

新曲
Morena
Happy Monday Morning
Wild World
新曲(Please Pleaseと言ってました)
Listen To The Music
Passion
Esperanza
関連記事

Tag  ROCKAMENCO エナロック

- 4 Comments

katsu  

ENA ROCK初参戦!

スノーさん!

私もENA ROCK初参戦させていただきました~☆^^;

名古屋に前泊して、朝一番に名古屋城を観光して中津川へ向かいましたが、渋滞にはまりましたよ~。
高速渋滞、初体験でrockamencoの時間に間に合うかと、冷や汗かきながらの運転でしたが、30分前に到着でした。

rockamencoのオープニングの曲は私も初めて聴いたよう気がします。

最初のうち、音のバランスが悪かったような感じでしたが、最後にはバッチリでしたね!

大自然の中でENA ROCKすばらしかったです(^^ゞ。

来年もまた参加したいですね。

帰路は渋滞で約7時間の道のりでしたが
元気をもらえたおかげで、疲れも吹っ飛びました。

スノーさん、骨折したとのことですが
自分の身体、ご自愛くださいね。

私もIchiroさんとは反対側でみてましたよ~(^^♪

2009/10/13 (Tue) 19:02 | REPLY |   

スノードロップ  

同じルートで、同じ頃、近い場所?!

>katsuさん

エナロック初参加、山と自然の空間も
含めて、素晴らしかったとのこと。
また来年も行きたいですよね~。
また、そう思えることもステキですね。
できれば、主催された方、お手伝いされた方に、参加したオーディエンスの声が伝わった方がいいと思っています。

katsuさんも遠路はるばるでしたね。私は岐阜入りして同じルートで渋滞15キロくらいを抜けて、同じ位に到着してます。
観ていた場所も、もしかしたらとても
近かったのかもしれませんね。

katsuさんも1曲目の新曲は聴き覚えがなかったとのこと。
これから形になって行きそうですよね。
次のツアーにも繋がって行くことでしょうから、楽しみですね!

骨折の件、ご心配をお掛けしています。ありがとうございます~。
落ち着いて静かに、というサインだと思ってます。(笑)幸せなライブが2カ月続いて、締め括りがエナロックですから、もうそれだけで嬉しかったです。

ROCKAMENCOは中津川でも何度かライブをしていることもあり、
メンバー2名が愛知出身ということもありで、応援してくれる人が集まってくれたのでしょうね。

来年もまたエナで!と願っています。

2009/10/13 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

べた  

祝・10th!

 こんにちは~。
少々遅れましたが、レポをありがとうございます!
エナロックは手作り感たっぷりであたたかいイベント
なんですね。

 私も、SonsやRockamencoのライブ会場でお会いして
仲良くなった方にお誘いを受けたのですが、
今回は都合がつけられずに見送りました。
早いうちにデビューしたいイベントです^^

 Rockamencoの一曲目は新曲だったのですね。
何れリリースされるのでしょうが、ライブで、
しかも野外イベントの最初に持ってくると言うのは
メンバーの皆さんで色々と考えられてることがあるのかな?
どんな曲だったのかリリースが楽しみです。

 いつもとは違ったサイドから見ると、同じバンドでも
またちょっと感じ方も違ったりしますね。
私はいつもichiroさんサイドに無意識のうちに
(実際は思いっきり意識してるんでしょうが(笑))
行ってしまってます。
何でもそうですが違ったアングルで見ると
新しい発見があったりしていいかも知れないですね。

 参加されたライブ仲間の方の話では、
Rockamencoの出番が終わった後、客席で
びーちゃんは焼きそばを食べられてたとか^^
いいですよね~、出演者の方がこんな風にされてるのって。

 他の野外フェスとはまた一味違ったエナロック。
主催される側は色々な苦労もあると思いますが、
今後も永~く続いていって欲しいと思います!

(追伸)
 骨折の具合はいかがですか?
かなり痛みもありそうで心配ですが、
早く快方に向かわれること願ってます。
お大事にしてくださいね。

2009/10/17 (Sat) 14:50 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

昨今のロックフェス

>べたさん

地方でのロックフェスですが、イヴェンターさんを通すのが普通で、
通さない場合は直接交渉になりますから、
それはそれで人脈や紹介がなければお呼びすることすら難儀なことかと思います。
エナロックは、鮫島さんがイチオシで褒めていらしたかなあ。
手作り感、お金の匂いがしないということで。

フジロックなどで過去何度も出場したバンドの方とも話したことがあって、
フジはもう、出演者が決まる前から
音楽ファン、リピーターが予約して買うよね、それと宣伝に力を入れてることや、会場設営などもかなり大がかりです。

喜んでくれる方は多いと思いますが、
簡単にはまた来年もぜひ、というのは収支や協力してくれる方を集めて行くことから始まるので、リスナー&参加者がその良さを口コミして行くしかないと思いますね。
それと、良質なあたたかさのある音楽、アツイものを届けることかも
しれません。来てよかった、また来年!というサムシング・ニュー。

べたさんは、真正面とか極至近距離なのかな。たま~に位置を変えてるんですけど、その次は近くに行きたくなるんですよね。

びーちゃん、焼きそばですか?!
あら見てたのね~(笑)私が発見した
時は、後方から一人で、ステージをご覧になってました。
焼きそばは、食べ終えた後だったのかもしれません。

高速道が渋滞してたそうで、メンバーさんの到着が遅れたのだとか。
パッとサウンドチェックして、すぐステージだったにも関わらず、
7人で楽しんで奏でて、楽しませるという点においては、前よりも大きくなってるのを感じました。

KSKさんがMCでお話されてたのは、中部地方では、最近ご縁があって、よくライブで来ています、ということでした。

骨休めしましたので、明日から再び始動しますよー!
楽しんだ後は、その分痛みがあるんだよ、とさんざん言われましたが、一理ありますね。
べたさん、ありがとうね。



2009/10/18 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。