Joe Bonamassa来日公演後の発見

来日公演を終えたばかりのJoe Bonamassa(ジョー・ボナマッサ)
以前、ブログで紹介してましたが、いろいろな繋がりがあったので
その点を書きますね。
The Best Of Joe BonamassaThe Best Of Joe Bonamassa
(2009/09/02)
ジョー・ボナマッサ

商品詳細を見る

日本では、avexのTB(tearbridge records)より発売され、
その来日記念公演が終了。

go!URL→→ http://tearbridge.com/joe/

まずは、ROCKAMENCOのPonyさん。
渋谷Nancyさんでおなじみの(私はZinkyとLPのイメージがあります)
Kunio Kishida Bandのドラムでツアーを一緒に廻っています。
ジョー・ボナマッサの代官山UNIT公演のオープニング・アクトを務めて
ましたね。
Ponyさんのブログにも書かれていました。
Ponyさん的には、ギター・クリニックでのアコギが良かったそうなのですが、
アコギについては、今後、耳と心を向けて聴いてみますね。
      Nice&Thanks!Ponyさん(From:ROCKAMENCO)

来日公演の様子は、Marshall Blogをご覧ください。9月18日掲載分です。

go!URL→→ http://blog.marshallamps.jp/blog/2009/09/unit575-a3dc.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョー・ボナマッサのこのライブ盤を聴いて、以前こんな記事も
書いた記憶が。
このライブ盤、個人的に、かなり気に入ってます。
A New Day Yesterday LiveA New Day Yesterday Live
(2005/02/22)
Joe Bonamassa

商品詳細を見る

M-4< New Day Yesterday >の真ん中インプロヴィゼーション。
これを聴いた時、トライセラのファンでもある私は、
和田さんもきっと聴いてるんじゃないだろうか、という気がして
なりませんでした。
もっとも、トライセラにはブルーズの根っこはあるし、フレーズとか
スケールもパターンがある程度決まっている上でのリック!なので、
近い感じはあると思います。
今回TBから発売と知って、来日公演にはお出かけしないのかな?って
密かに思ってました。

と、そこで「社長」のブログを久々に今日眺めてみたところ・・・。
ジョー・ボナマッサの名前が出てる!
驚きました。
しかも、プロモーションに同行していらっしゃった様子。
私たちは「社長のブログ」と呼ばせていただいてますが、この方は
海外アーティストの来日公演ほか、多数関わっていらっしゃった方
でもあります。ご家族がこれまたね・・・話すと長くなるので調べてみて
ください。
ブログ「明け方の更新」で検索してみてね。

そして更に、社長のブログで竹中尚人さん発見!!
Charこと竹中さんとジョー・ボナマッサの2ショット写真。
jamったようです。何の曲だったのか、気になりますね。

Marshall Blogを先に目を通した時に、ジョー・ボナマッサのマーシャル前に
アクリル板が置いてあって、音が反響して影響はないの?と思っていたのですが、
その後に社長のブログを読んで、これは
正面のお客さんへ爆音直撃を避けるためだということが判明。

なるほど~。

それで斜めに向けてるプレイヤーもそういえば・・・。と思い浮びつつ、
ライブハウスで、よく置いてあるマーシャル(JCM200とかかな?)の
真正面で聴いてると、私は2曲目で耳を潰してたなあ、って思い出してました。

*横の繋がりができたら面白いなと思い、願いながら、今回はまとめてこちらに
書きました。
以前から私のブログの読者の方は、トライセラ、Char両方好きと言う方が
多いので、今回はこちらで。
Joe Bonamassa来日プロモ活動は、ことごとく聴き逃し、見逃しましたが、
こうして音楽ブログを通じて過去分を読めるところがいいですね。

ジョー・ボナマッサはBlues Rockを聴き始めた2、3年くらい前から
聴き始めています。
関連記事

0 Comments

Post a comment