ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

ストーンズ・ナイトのレポート掲載記事

<ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト>リリース記念
TOKYOを照らせ!ストーンズ・ナイト!!
というイヴェントが、7月3日@初台 The DOORSにて、行われました。
少し前のイヴェントですが、Mike M. Koshitaniこと越谷政義さんが中心。

越谷さんといえば、THE SONSの<TAOS>のCD帯のレコメンド文と、
クレジットにも掲載されてる方です。
taos.jpg
日本でもストーンズ関連のことは越谷さんにぜひ!というくらい有名な方。

このイヴェントに、ichiroさん&鮫島秀樹さんがゲスト出演。

♪越谷さんについては、各自調査のうえ。鮫島さんと越谷さんとの親交も
各自調査のうえ。ちなみに、私は越谷さんのメルマガを購読してます。♪

当日のイヴェント写真やレポートが各所にて掲載されていますが、写真が
2枚良くて、レポートとアルバム紹介もあったので、ご紹介。
go!URL→    http://www.hmv.co.jp/news/article/906050020/

ちなみに、鮫島さんとichiroさんは2曲+セッションに参加。
THE BEGGARSのみなさんとご一緒だったようですね。

1.キー・トゥ・ザ・ハイウェイ「Key To The Highway」鮫島秀樹+ ichiro
2.アラウンド・アンド・アラウンド「Around And Around」 鮫島秀樹+ ichiro

ラスト・セッションにも参加:サティスファクション

「サティスファクション」は、だいぶ前に、「レッドシューズ」イヴェントのTVCS
放送があり、
ichiroさんが弾いてたシーンが映っていたのを観たことがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
無理矢理でもないんですけど、くっつけちゃっていいですか?
RESPECT THE STONESRESPECT THE STONES
(2006/03/08)
オムニバスTHE SONS

商品詳細を見る

このアルバムの中で、Sonsが1曲プレイしてるんですけど、
大好き!です。私のLast fmにおいてNo.1ソングです。
(今日現在再生&リピート回数:178回!)

どうしてこの曲が好きか?というと、ストーンズはブリティッシュな
バンド。Sonsアレンジによる
<Doo Doo Doo Doo Doo(Heartbreaker)>は、
Sonsらしさが出ています。選曲は意外な気がしますが、
ichiroさんが弾いてる、というのもすぐ分かります。

ichiroさんのギターが好き、ヴォーカルが好きという点でも発見が多い
カヴァー曲。

越谷さんのストーンズ企画2もあります。曲やプレイヤーは異なりますが、ご参考までに。
*Sonsとしての参加は上記紹介の1枚目のみです。*
RESPECT THE STONES 2RESPECT THE STONES 2
(2007/09/05)
オムニバス甲本ヒロト

商品詳細を見る

関連記事

  1. 2009.07.21(火) _12:57:40
  2. ichiro
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<One Of Love GIG Report | BLOG TOP | Listenではなく、Hearだね。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。