FenderとORANGE

先週末、教えてもらった楽器屋さんに行ったら、スコアとかギター本、小物に至るまで、豊富に揃っていた。
説明をキチンとして売るお店だというのは、ネット上でも評判が良かったので、並んでいるアンプを試奏してみることに。

*以下、ギター歴が長い方には、参考にならないと思いますが・・。

1.15Wor30Wクラス?
自宅練習用で、ライブもバンドも予定が無く、住宅事情もあるので、爆音はちょっと難しい。リバーヴなしの方が好みかな。

2.候補はORANGEのCrushシリーズとFender USAに絞っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ORANGEのCrushシリーズは15Wだとノンリバもある。
Fender USAは普通、リバーブを好む人向けだというので、
ノンリバがいいと伝えると、
「うーん、リバーブが要らないとなると、Fenderじゃない方がいいかもしれないですね。一応、弾いて音を確かめて、ツマミもいろいろやって弾いてみてください。」

ギャーン。
25Wというのもあるし、VOXのパステンとはかなり音が違う。素直な音。
ギターは同じFender Japanで弾いてみた。
素直な音でいいなとは思ったけれど、やけにノイズを拾う感じ。
ストラトはシングル・コイルだから、影響を受けやすく、むしろハムバッカーの方がノイズが出ない。
FenderにFender系だとまったりしちゃうかも・・・。
20071007001613.jpg

よく行ってた楽器屋さんでは、Marshallの15Wに比べると、ORANGEの15Wの方が音の粒がハッキリ出るから、
ミスも目立つけど、その分上達するとの理由で、ORANGEがいいよと言われてた。
crush15.jpg
↑こちらはCrushシリーズの15W。
20071007002417.jpg
↑こちらは30Wでリバーブあり。

ORANGEのマイクロミニは店頭に飾ってあったけれど、15Wと30Wは取り寄せとのことで、お店にあるORANGEのOrange Tiny Terrorというヘッドアンプ(15W⇔7W)+何故か
MESA boogieのキャビネットの組み合わせで音を出してみることになった。
20071007003218.jpg

音を出してみると、キャビネットも余裕があるものだし、ORANGEのチューブアンプなので、好みの音だった。
これ、いいですね!と言うと、

「このORANGEで気に入ったんだったら、Marshallは考えない方がいいですね。
ロック以外の音楽をやりたくなった時は特に、ORANGEの方が私はいいと思います」

とのこと。

日本と海外の電圧の違いの話から、ORANGEとハムバッカーとの相性まで、いろんな話をしてもらった。
それと、ヘッドフォンは使わないでなるべく音を出すこと。
ツマミをある程度上げて、設定しないと設計上の本領は発揮されないし、
アンプを使っても、ヘッドフォンをギターのジャックに直接繋いだような音感しか得られないとも話した。

そして最後に。30Wがいいなって言ってみたところ、ショップの人のご意見。
「アンプの設計上(特性上)、30Wだとどうにかライブで使えるくらいのところまで出ます。
逆を言うと、家で大音量が出せないのであれば、本来のパワーが出せないので、ある程度ヴォリュームを上げないと、その持ち味が出ないと思います。
家での練習用だったら、15Wの方がいいと思います。」

アンプは、「大は小を兼ねる」という訳には簡単に行かない。
持ち味が出せないままっていうのも気になる。
好きなミュージシャンの人たちも、自宅での音確認用アンプは、5~15Wの人が多い。

ORANGEの10Wと15Wの差は、私でも分かる?って前に聞いたことがあるけれど、その時は、スピーカーのインチ数が違うからそれは分かりますよ、とのことだった。
15Wと30Wの違い、比べてから決めたいところ。
関連記事

2 Comments

woodstock69  

こんばんわ。
フェンダーのアンプは何台か試しましたが、やはりフェンダーのギターとの相性が良いですね。
アンプを設計する時、自社のギターにマッチするような方向で考えているような気がします。
だから、ハムバッカーのギターをプラグインすると、セッティングが少し難しい。
逆に、オレンジはちょっとダークなトーンが持ち味なので、335あたりでも良い音が出るのでは。
クラッシュ15はフルボリューム近くで鳴らすと、キャビネットが微妙に震えて「もう、これ以上は」と言っているような感じがします。
でも、そのあたりが一番良い音するんですよね。
ぼくもショップの方と同じように、ボリュームが12時以降でないと、その持ち味が出ないアンプだと思いますよ。
Tiny・Terrorは良そうですね。
ブギーのキャビネットとの組み合わせなら、良い音がするだろうなあ。
実は、密かにあこがれているアンプです。

2007/10/09 (Tue) 18:14 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

>woodstock69さん
コメントありがとうございます!
ブログ仲間さんの中でも、唯一のオレンジ・アンプのオーナーさん。
クリーン・トーンだとオレンジがいいかな、って思います。
オレンジはハムバッカーと相性がいい、とのことでした。
Gibson用に新しくもう1台購入を考えているので、多分、オレンジになると思います。
言われてみると、プロのギタリストさんでも
ステージで25~30Wを2台で使い分けてるんですよね。(上質のヴィンテージ・アンプですが。)
自宅練習に30Wだと、本領発揮しないままだと思われます。
実際に置いてる店舗が近くにないので、試すことができないずにいますが、
15Wになるかもしれません。
Tiny Terrorはコンパクトで、MESA Boogieから音を出したら、
おぉ~っでした!!
何故かTiny Terrorは置いてあったんですよ。
デザインがいいとのことで、人気があるそうです。

2007/10/09 (Tue) 23:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment