ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

7thとジミヘンコード

最近、セブンスとジミヘンコードが頭から抜けずにいます。
トライセラの記事でセブンス(ギターコード)や、ジミヘンコードのことを書いたのもあるかな?

昨日は雨が降っていたので、ギターに触れてました。
最初はハムバッカーで(2本目に買ったGibson)コードを弾いて遊んでいたけれど、
ストラトとも弾き比べてみたり。
気が付いたら夕方になってました。

次はOrangeのクラッシュシリーズのアンプ(15W)を買おうと思っていたのが、

優先度1位→VOXのWah:V847、

優先度2位→BOSSのレコーダーを買い、

いつ次のアンプを買うの?っていう状況になってる。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セブンスっていうと、トライセラの和田さんも話してたけど、
ギター、ロック、ブルースで7th(セブンス)ってよく使われるでしょ?ということで、
セブンスがつくのは「E」が好き。
THE 7TH VOYAGE OF TRICERATOPS THE 7TH VOYAGE OF TRICERATOPS
TRICERATOPS (2005/03/02)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この7thっていうのは、7枚目のアルバムというのと、ギターのセブンスとをちょっと引っ掛けて付けたタイトルなのだそうです。

この後、私が聴いたアルバムはこっち方向へ。↓↓しばらく止まらないかもしれない。
少し前に、ジミの名言集本を読んだら、面白かったのです。
マジメで礼儀正しいところがあったそうだけど、発言がユニークだし、いいこといっぱい話してるんだなぁって。
エレクトリック・レディランド エレクトリック・レディランド
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
アクシス:ボールド・アズ・ラヴ アクシス:ボールド・アズ・ラヴ
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

アー・ユー・エクスペリエンスト? アー・ユー・エクスペリエンスト?
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

聴くのもいいけど、ギターちゃんと弾いてる?って話に戻っちゃうよね。
関連記事

  1. 2007.06.23(土) _08:57:15
  2. Guitar弾いてる?
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:6
  5. [ edit ]

<<The Sons DVD<TAOS Live>・・・2 | BLOG TOP | Kenji Jammer<Hula-Hula>&ゆるゆるギターズ  >>

comment

7th

  1. 2007/06/23(土) 22:12:48 
  2. URL 
  3. ムーミン 
  4. [ 編集 ] 
最近ずっと、スノちゃんが紹介してくれたトライセラくん達のこのアルバム聴いてました~!
和田さんの詞の世界、物語じゃなくて、日常のそこかしこにあるような、そう!そうなんだよね・・・!と手に取るように共感できるというか、目に見える世界でもあって(←うまく表現できないけど^^)
気分、前向きに、その先に進むぞ!って勇気づけられるんだよね☆
この間、多種多様と書いたんだけど、それはこのアルバムのサウンドで感じた事でしたー♪
色んなジャンル・タイプのギターの音が散りばめられていて、詞は一貫したメッセージが詰まっているな~♪と思いましたよ!

  1. 2007/06/23(土) 22:26:04 
  2. URL 
  3. zaki_cmc 
  4. [ 編集 ] 
ジミヘンコード、いわゆるE7(#9)ですね。
最強のコードですよね。
このコードと6弦の開放を交えて、色々なリズムで弾いてみると、それだけで何曲かできてしまう気がしてしまいます。
私のバンドでは、このコードをふんだんに使っての『Rumblin’On My Mind』(ロバート・ジョンソンのカバー)をよく演奏していました。
まあ、『Foxey Lady』といい、『Purple Haze』といい、このコードはジミがジミたる由縁のひとつでしょうね。

7thコードと和田さん

  1. 2007/06/23(土) 23:12:40 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
<ムーミンさん>
トライセラ、なかなか良いでしょう?
意外と男性にも人気があるのです。
ライブは行かないけど、トライセラいいよね!って人、結構いるのよ。
バンドサウンドが、3ピースバンドとして骨太ということで、
40歳以上の男性ミュージシャンが、やたらトライセラを褒めるんですよね。
Charも、和田くんにはちょっと何か感じてるみたいだったよ。
トライセラは、ジェシーくんや、RIZEともイベントでよく顔を合わせてます。
和田さんは、
「俺もよっちゃんみたいに、Charさんをチャーちゃんって呼べたら言えるようになりたいよねー」って言ってました。
普通の人の、普通の視点で詞を書きたいそうなので、
お茶したり、デートしたり、買い物したりっていうシチュエーションを取り入れてるのだそうです。
大波かぶったって、ひっくり返ったってこの舵を取るのは僕自身なんだ、っていう
その気持ちだよねぇ。
モチーフは映画「シンドバッドと7回目の航海」だそうです。
映画ファンでもある和田さんです。
和田さんの気持ちは常にme too.でありたいそうです。
今後も楽しんでみてね!

(#9)はい、そうです♪

  1. 2007/06/23(土) 23:25:04 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
<zakiさん>
ジミヘンコード、ここに1度入り込むと、
この妙な組み合わせが、いいんですよね。
私も6弦の開放がキーポイントだと思います。
最初に買ったシミのアルバムが、『Foxey Lady』『Purple Haze』の入った、
Smash Hitsでした。
ロバート・ジョンソンもカバーしてたんですねぇ。
zakiさんのバンド、かなり本格的でしたね。
ブルースの方向って、入るまでは馴染みにくかったりしますが、
1度入ると抜けられません・・・。
その種を植えてくれたのが、トライセラの和田さんだったんですよ。
ジミの音楽性も生き方も、いろいろ深追いしようとすると、面白いですよね。
そして、最強コードですね!!

Oh~Thank You~!

  1. 2007/06/24(日) 00:39:57 
  2. URL 
  3. ムーミン 
  4. [ 編集 ] 
スノちゃん、ありがとう~♪
3ピース・バンドの魅力って、骨太であって、シンプルでもあるところが好きです。なんか、わかりやすい!(笑)
和田さんって、音楽的な面だけじゃなくても、年上ミュージシャンにかわいがられるような感じがあります!
そして、charちゃんって、よっちゃんだから呼べる!みたいなよっちゃんのお人柄があるような気がするんだけど、和田さんにも同じ感じ、ありますよ~^^
映画好きの和田さん、アルバムのタイトルでもそれがわかるのあったよね!
冒険大好き!わくわく、ハラハラしながらも、たとえ苦難だらけの航海でも、舵を取るのは何があっても自分!そうだよねー!
今度、探検家をしている同級生にトライセラくん達のアルバムを紹介してみます!
私が教科書以外で、映画の中で初めて覚えた英語がme too.です(笑)
これから少しずつ、トライセラくん達、聴いていきますね☆

3ピースロック・バンド大好き!!

  1. 2007/06/24(日) 11:25:18 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
<ムーミンさん>
3ピース、トリオ編成のバンドだけど、
Creamに始まり、最小編成ってこんなにいいのかぁ、って気付いたの、私は3年前にやっとです(笑)
シンプルだし、ギター&ヴォーカリストさんには大変だと思うけれど、
これをやってる人は本当に素晴らしいです。
リフとギターと、歌と、足元と、全体のアンサンブルをトータルで一発で、瞬間で
判断する能力が必要
なんですよね。
これって、できるようで、実は相当難しいですよ。
究極の演奏に近いです。
リズム隊がよほどしっかりした人たちじゃないと、カバーできません。
3ピースバンドのBassとドラムの人がキーポイントです。
3ピースのバンドだと、もう一人ギターがいたらなぁ、って何度も思うそうですが、
3人でしかできないこともあるんですって。
自由度も高い。
トライセラが骨太だって言われるのは、リズム隊がかなりいいんですよ。
探検家の同級生のお友達さんへ、ぜひ紹介してみてくださいませ~!!
女子だけじゃなく、歌詞は意外と男性の方が共感を得られると思います。
視点は男子(和田さん)だものねぇ。
音も、カッコいいですよ~って私が言うと説得力に欠けちゃうかもしれないけど(笑)
ムーちゃん、トライセラくんたちもどうぞよろしく☆


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。