ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

ギター話で会話が弾む

ギターを再開してからというもの、今までだったら知り合えなかったような人や、ギタリストさんと会話するきっかけが増えて来た。
これって何だか面白い。

<続きを読む>をクリック↓↓↓

 
ギターのお師匠さんと、スライド・ギターについて話した。
先生はクラシック・ギターが本業なので、あまりそっちは得意ではないとのことだった。
スライドは難しいし、俺もあんまり得意じゃないんだよね、とおっしゃっていた。
指板と弦と、スライドバーの操作は微妙ですよね、と私も話した。

次に、身近な方が凄いギターを購入したとのこと。
音、聴きたい!!

小沼ようすけくんと、ギターの話ができた!これが嬉しかった。
渡辺香津美さんもその話を聞いて、ジョークを飛ばしてくださった。


小沼くんのライブの時、香津美さんのファンの方とちょこっとお話した。音楽が好きな人とは会話しても楽しいし、続くもの。
小沼くんやジーノくん、TOKUさんのことも話したんだけれど、最後に
「普段はJAZZを聴いてるの?」
と尋ねられたので、

私:「JAZZも聴くんですけど、普段はロックとブルーズなんです」

「ブルース?俺もだー!エッ、どの辺を聴くの?」

私:「洋楽も邦楽もです」

「邦楽?っていうと?(邦楽のブルースって括り方に反応されたのかな?)」

私:「ichiroさんです」

「ichiroね~(←驚いてました)スティーヴィー・レイ・ヴォーンだ!!はいはい!」

ichiroさんを知ってるっていうのも凄いんだけど、それですぐレイヴォーンと出て来たこの方も実はギタリストさん。
どうやら、私と同じギターの、ヴィンテージをお持ちのようでした。

「だけど、小沼くんみたいないい音はなかなか出ないんだよ。彼のはリイシューであるにも関わらず、あの音は凄いね」

これからもギターを通じて、今まで知り合えなかった人に遭遇するかもしれない。
なーんにも知らないでやってますが、これからも仲間になってくださいませ。ギタリストのみなさま。
小沼ようすけ・表紙

この本を、近日中に買おうと思っています。フィンガー・ピッキングってやっぱり凄いです。

追記:販売していた本屋さんに今日行ったら売り切れでした。どうやって探すかな・・・最終手段はネット販売か。
関連記事
  1. 2007.03.30(金) _21:05:47
  2. Guitar弾いてる?
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
  5. [ edit ]

<<押尾コータローLive@りゅーとぴあ | BLOG TOP | また逢えそうな気がします。>>

comment

ギターライフ☆

  1. 2007/03/31(土) 13:57:10 
  2. URL 
  3. 荘太 
  4. [ 編集 ] 
昨夜のインプロはめっちゃ冴えてたッス♪ (あ!スライド使ってないや・・・) &16分のspoonfulでは、(bとdsをちゃんと聴きながら弾けたのでは)自己最高って云えるほど凄まじかったです!!!!!!! (久々に冴えすぎで怖かったです・・・笑)
邦ブルーズ・・・憂歌団、長らくお蔵入りしてますねぇ・・・汗爆(なんか前に言ったような・・・)  &、日本で凄そうな人を前に知ったんですが・・・名前出てきません!忘
「きっかけ」って、ギター始めるようになった理由って事ですか???
同じく、遠征費の方が掛かるので、沢山のライヴを逃してばっかです・・・泣 ポールに、オーネットに、ロリンズに、ギターウォーズに・・・etc.
フィリップセイスの来日記事、チェックしてみなきゃ♪(遅いかな?汗)
♪spining toe hold/フリクション(?):着メロ&音源Nothing・・・

ライブやったのかな?

  1. 2007/03/31(土) 21:22:56 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
<荘太さん>
荘太さん、ライブしたのかな?いいな~
インプロヴィゼーションやったんですかっ?
それは凄いなぁ。
日本のブルースっていうと、私も前は憂歌団っていうイメージがありました。
木村充輝さんとか。あとは、近藤房之助さんかな。
今は私はブルースロックっていう意味で一番はやっぱりichiroさんですね。
その下の世代のブルースの人がいませんよねぇ。
ガンバレ!ニッポン!!(笑)
荘太さんがイメージしてた名前の出て来ないブルースの人、思い出したら教えてね♪
遠征費は悩みの種ですよね~しかし、私が首都圏に住んだら、大変なことになりそうです。毎日ライブに行ってしまいそうです。
フィリップ・セイスの来日公演、私も気になりますよ~♪


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。