スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村ギター商会のゲスト:小沼ようすけ

PCに触れていなかったので、検索キーワードで気づきました。

小沼ようすけくんが、野村ギター商会に登場です。
先ほど気付いたので、私もまだ観ていないのですが、まずは前編をぜひ見てね!
後編は8月17日公開だそうです。

是永巧一さんが、以前出演された時に、
「今の若いギタリストだと<ようすけ>とかね。」

ってお話してたのですが、本当に出演されるとは、意外でした。

最近、海の近くに引越ししたという小沼くんですが、雰囲気が<海の男>系に思えるのは私だけ?

ワイルドさが写真1枚からも溢れてます。私は小沼くんを<プリンス>とか<貴公子>っていう眼差しでは見てないのです。
もちろんそういう雰囲気や要素があるからなのかもしれないけど、
小沼くんは小沼くんだから、って思っているので、
もっと自由で、ありのままでいいと思うんだよね。
文字のイメージは、割と固定観念に繋がりやすい気がしてるのです。

音を聴いて、ライブを観てもらうのがいちばんだと思います。

たくさんの音楽を聴いていて、ジャンルを超えて、
本当に音楽が好きな小沼くんです。
音楽リスナーとしてのレベルも高いなと、私はいつも思っています。
実際、小沼くんが聴いてる音楽を、ここでも何枚も紹介していますしね。


野村ギター商会、出て欲しいなと思う人、まだ何人かいますよ。
関連記事

- 4 Comments

Ryuhei  

ちょいと観ました!

出てきたとこから凄かったです!
え~どんなフレーズ弾いてんの?!この人!?みたいな。
最近1回観ただけでは記憶に残りにくい脳になってきてるので、
今から観直します(笑)

2007/08/11 (Sat) 01:13 | REPLY |   

スノードロップ  

私も早く見たいです!

>Ryuheiさん
無事最後まで見たかな?私はまだPCに触れられないので、来週末までお預けです。
だけど、小沼くんの特典DVDはチェックしました。
こんなに難しいことをサラリと弾いてしまう彼は、なんて凄いんでしょうね。
小沼くん、ライブも凄かったけど、ヘリテージ世界3位だけあるよね!
年間150本くらい、毎日のようにライブやってるので、ギターはどんどん進化していくし、凄いギタリストだと私は思います。
ぜひ一度はライブも行ってみてね!

2007/08/11 (Sat) 19:05 | EDIT | REPLY |   

ムーミン  

海の男

ようすけというお名前の由来は太平洋の洋のようだから、日本海ではない海への憧れ、ずっとあったのかもしれませんね。
貴公子という呼び名、貴公子という表現をそのまま書いてしまった事があったと思います。
貴公子というイメージを払拭するかのように、ちょっと見ない間に小沼くん、ワイルダー・小沼くんになってますね!
お似合いです!
イメージはダメージと言った方がいらっしゃいまして、そうだな~と思っていた私ですが、今回は、貴公子というイメージにのっかっていました。
反省です!
小沼くんの海から届けられるギター・サウンド、聴ける日の近いといいですね♪

2007/08/13 (Mon) 23:32 | REPLY |   

スノードロップ  

うまいねぇ!

>ムーミンさん
うふふっ、ムーちゃんに座布団持って来てー!!
うまいねぇ、そうです、太平洋の「洋」ですよね。
日本海は荒波。夏も結構波が揺れますよね、船に乗っても。
太平洋側はホントに穏やか。私も太平洋側の海の近くに4年近く住んだので、あの穏やかさは好きでした。
プリンスって呼ばれているのは、小沼くんご自身はどう思われてるのかは、私も分からないのですが、
ワイルダー^^ようすけくんになってるところを見ると、
どうもそういうイメージをそろそろ払拭したいのかな?って気がしてたのです。
貴公子の雰囲気と要素を持ってるので、余計にそれがピッタリしてたのかもしれないですね。
キャッチコピーみたいなのって、どのミュージシャンも事務所的にだったり、レコ社的に付くようなので、
これからは小沼ようすけくんらしいところを、いーっぱい出してもらえると私も嬉しいよ♪
海からインスパイアされたら、それは楽しみだねー!!

2007/08/14 (Tue) 18:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。