Acoustic and Moon River

音楽TVを見ていたら、R&BシンガーK氏が<Moon River>をうたうとのNews。

名曲は歌い継がれるもの。

では、ギタリストは?ということで、本日のNice!ギタリストとして、<Moon River>をプレイしてる
お気に入りアルバムを。

アコギを持つと、<Moon River>が弾きたくなっちゃうのかもしれませんね。
MEDIUM_IMAGE_FILE_URL.jpg
<LAZY FELLOW>
今年11月に発売された、藤井一彦さん(THE GROOVERS)のソロ・アルバム。
こちらは既にたっぷりな文字数で紹介しました。
2009年は生で、近所でぜひ聴きたいと思っています。
まーくん(Martin)で弾いてると思われます。スティール弦です。

*ライブ会場と、Artist Direct Shop405のみの限定販売。一般ルートでは販売していません。*
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HAWAIIAN MUNCHHAWAIIAN MUNCH
(2002/06/21)
山弦

商品詳細を見る

山弦<hawaiian munch>
佐橋佳幸さんと小倉博和さんのギターDUO。
どちらかというと、イメージ的にロックよりなお二人ですが、うちにあるCDのクレジットで
お二人のお名前はどんだけ出て来るの?というほどあります。
ハワイなタイトルなので、南国風。
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チャキ・シングスチャキ・シングス
(2002/06/21)
内田勘太郎

商品詳細を見る

内田勘太郎<Chaki Things>
こちらは、いつもお世話になっている音楽仲間さんからのオススメ&ご紹介で聴いてみました。
内田さんは、沖縄のイメージと、フィンガー・ピッカー、スライド・ギター・プレイヤー
というイメージが私の中にあります。
このアルバムは全体通して、インスト・ナンバー。
どの季節にも合いそうだし、昼夜問わず、静かな空間で聴くと心鎮まる1枚です。
時々ブルージーなフレーズがひょこっと顔を出すので、私にはたまりません。
憂歌団の一員だった内田さんですから、それはもう、随所に散りばめられてます。
南国の薫り漂う中の<Moon River>
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3,2&1(初回生産限定盤)3,2&1(初回生産限定盤)
(2006/04/19)
小沼ようすけ

商品詳細を見る

小沼ようすけ<3,2&1>
現在入手困難な限定盤のボーナス・ディスク、2枚組の方に入ってます。
持ってない方は、会場で運が良ければ聴くことができるかもしれません。
時々ライブでようすけくんが、リクエストをその場で募り、即興でやってくれることがあるので、
リクエストしてみるといいかもしれませんね。
(これもラッキーです!)
ようすけくんは、アプローチはジャズなのですが、ガットでナイロン弦。
Taylor NS72CEかなと思われます。

*紹介した順番は関係なく、私の好きなアルバムをすくい上げてみました。
<Moon River>を中心に書いてますが、他の曲もよいものを選んでいます。
関連記事

0 Comments

Post a comment