ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

CROSSROADS GUITAR FES.04’

スカパーのMUSIC AIRで先日放送された、クラプトンのクロスロード・ギター・フェス04’を観た。

DVDにもなっている映像。私はDVDを持っていないので、TVのダイジェスト版を観る。
クロス・ロード - ギター・フェスティヴァル クロス・ロード - ギター・フェスティヴァル
エリック・クラプトン、B.B.キング 他 (2006/11/08)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

サンタナがギターについて、語っていたところに頷く。同じ思い。
精神性と官能性の共存だと思う。by:サンタナ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このフェスで一番観たかったのが、ロバート・ランドルフ。
最近アルバムを2枚買って、よく聴いているのだけれど、ライブ映像はこれが初めて。
13弦のペダル・スティールギターを弾く。
13弦?特注なのかも。どうやって弾いてるのか、謎だらけ。
(日本でも何人かペダル・スティールを使ってるギタリストがいて、来週それをTVで見られそうなので、また感想はその時に。)

ロバート・ランドルフのインタビューでは、
スティーヴィー・レイ・ヴォーンが一番好きだ、と言っていたのが印象に残った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
他に、クラプトンがショート・パンツを履いてラフなスタイルで座ってギターを弾いてるシーンがあったのだけれど、
膝でのリズムのとり方が特徴があって、面白いなと思いながら観る。

ダイジェスト版のような形だったので、映像もあちこちに飛んでいて、
昼になったり夜になったり。

一番ライブ映像で反応したのが、ZZ TOP
80’sは、あまりいい風に言われないけれど、ZZ TOPの「Rough Boy」が当時好きで、アルバムを聴いてた。
特にこの曲のギター・ソロのところが当時好きだった。(←今聴いても好きなんだけど)
Afterburner Afterburner
ZZ Top (1990/10/25)
Warner Bros.

この商品の詳細を見る

このアルバム「アフターバーナー」については、旧ブログでちょっと紹介したことがあった。
ここ2年くらいの間に、ブルースロックを聴くようになってから、
再びZZ TOPを聴くようになった。
きっかけは、レス・ポール氏のトリビュート・アルバムで、
ビリー・ギボンズが参加していたところから。

クロスロード・ギター・フェスでのZZ TOPは、登場した時から、
トレードマークの白い髭、変形ギターでBoogie!!
2人でアクションを意図的にやってて、インパクトが強い。

そんな訳で、昔の音源を引っ張り出して、今日はZZ TOP三昧。
今聴いてみると、80年代のZZ TOPはハードロック色が濃かったのね、と思いながら。
関連記事

  1. 2007.10.18(木) _12:54:10
  2. Nice!ギタリスト
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:3
  5. [ edit ]

<<安達久美クラブパンゲアLive | BLOG TOP | スティーヴィー・レイ・ヴォーンをアッパーカットVol.1>>

comment

♪Sweeeet Hoooome Chicago☆

  1. 2007/10/20(土) 07:53:28 
  2. URL 
  3. Halo 
  4. [ 編集 ] 
あ~~は~~~
記事を読んでFBしまくりです☆幸☆
ZZTop☆
大好きです☆
でも、まだ『RHYSMEEN』しか持ってないんですけどね……しかも、だいぶ御無沙汰で……汗(……毎度の台詞で…汗爆)
最初に触れたのは、音楽特番でした☆ ライヴ映像で1曲♪ 1音目でぶっ飛びました☆ →聴いてて「CREAMみたいなバンドだ~~☆」と。 それに、あのヒゲとパフォーマンス☆ 1発でヤラレましたよ☆d(∀≦●)
PS:安達久美clubパンゲア観たんですか!!!!!!
記事がめっちゃ楽しみデス☆☆☆
嗚呼、早く「衝撃的なGuitar」を体験したいデス☆飢
♪Lover Man/Charlie Parker

PS2

  1. 2007/10/20(土) 10:24:05 
  2. URL 
  3. Ramblin' Halo 
  4. [ 編集 ] 
再び…
あ~~は~~☆笑
ニュース記事を読んで、衝動がフツフツと♪


中々出来ずにいた『Wired』の「集中聴き」を香味焙煎をお供にやっとこさ☆☆☆
最近、朝からぶっ飛びまくりです(@▽☆)
dsやbやpにも集中しつつも、やっぱりGuitarに耳が行っちゃって……まだまだですね。。。
そして、2弦が切れてチューニングをデタラメにした奏輔をペラペラと少々♪ oil塗りかけで指先に沢山……笑
もっとGuitar弾かないと♪♯♭
PS3:スノーさんの愛車って何ですか~~?(長らく聞きそびれて……笑)
♪Led Boot(頭の中)

ZZ TOP!!

  1. 2007/10/21(日) 11:59:26 
  2. URL 
  3. スノードロップ 
  4. [ 編集 ] 
>Haloさんこと荘太さん
レスが遅くなってしまい、ごめんなさいね。
ライブ続きで、脳内ハイテンションのままで。
一旦醒まさないと、冷静なレポを書けないのでこれから安達久美ちゃんのレポに取り掛かりますね。
レス1:ZZ TOPは私はそれこそ80’sがビンゴ!で、シンセの音がフューチャーされてる時代のZZ TOPしか知らなかったのです。
最近、本当のルーツはブルーズだということで、テキサス系な音もようやく聴いてます。
髭とあのステージ・アクション、インパクトが強いですよねー。
レス2:香味焙煎!(コーヒーね♪)
Wiredは、この安達久美ちゃんパンゲアと、小沼ようすけくんです。
あと、吉川晃司くんもWiredが好きだそうです。
トライセラの和田さんはBlow by Blowだそうです。
私はベースとギター、要するに弦楽器に耳が行きます。
全体を聴かなくちゃいけないんですけどね(笑)私もまだまだです・・・。
愛車ですか?国産で、BOXカーではありません。
1回オーナーになってみたくて、先日独の某社の試乗会に行きました。
3、5、7シリーズがあるクルマです。
乗ってみただけですけど(笑)


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。