Kenji Jammer<Hula-Hula>&ゆるゆるギターズ  

CIMG1795.jpg

今年買ったCDのうちの1枚。
Kenji Jammer=鈴木賢司くん
Creamのジャック・ブルース氏の薦めにより、渡英。
現在は英国で活動、シンプリー・レッドのギタリストとしてワールド・ツアーを廻ったりしてる。
10代の時、吉川晃司くん経由で知ったギタリスト。
有名な話は、ケンジャーくんが晃司くんに布袋さんを紹介したらしい。
(レッドシューズ仲間だった?)

Hula-Hula Danceシリーズは、好評とのことで、何作も発表されている。
どちらかというと、ケンジャーくんのバリバリギターズが好きなので、全作品は持っていないけれど。
シリーズの中には、雅姫さん(ハグ・オー・ワー)とのコラボもあり。

*雅姫さんは秋田美人。私も好きだけど、友人が彼女の大ファンなので、昨年一緒に自由が丘のお店に行ったところ、このシリーズのCDもお店に並んでいた。

その雅姫さんのコメントがCDの帯に書いてある。(一部引用抜粋)

不思議と耳に残るフレーズの、オーガニックな音楽は、懐かしい感じがします。
疲れた時には、私にとってのアロマテラピー。ゆるい曲には即効性があります。


ハワイを意識して作ってるので、ギターの音も、ほわーーーーーんとしてる。
それと、ダブ。全体のトーンはハワイ&レゲエっぽい、という方が分かりやすいかな。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
yuruyurujk.jpg

こちらはゆるゆるギターズ名義で2005年に出した<Mellow Guitars>
これは、私が「ギター道」を復活した記念に(?!)購入したCD。
スライド・ギターで、ほわーーんとした曲もあり。ベースが響く曲もあり。

この2枚を聴くと、やっぱり元に戻る。バリバリギターズの方へ。
この後、Epic時代の<Pure Electric>を聴いた。
<Pure Electric>は、流星のようなギターの音だな、といつも思う。

バリバリギターズ(ハードな音の方)に馴染んでるからかもしれないけど、
音楽ってスピードがあるものだけじゃなく、いろんな伝わり方がある。
ハードでもソフトでも(←コンタクトみたいだね)どんな形でも、その人自身の音。
関連記事

2 Comments

ムーミン  

即効性

その人自身の音って、その人のギターのカラーというか、独自の音っていいですよね~ぇ!
聴く側の自分にとっての即効性のあるギターの音ってあるんだろうね。
雅姫さんのように、ゆるい音も私は好きです。
眠くなって、そのまま寝られるってのは、なんか安心感があると感じてるので。
これも次回の聴きたい、買いたいCDの仲間入り!です(笑)
久々に、自由が丘にも行ってみたいしねっ!
スノちゃん、ありがとね~♪

2007/06/21 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

雅姫さんファンも聴いてる人多いです。

<ムーミンさん>
雅姫さんのお店、可愛いかったよ!
ハグオーワーって人気あるもんね。
雅姫さんファンの人も、このCDを聴いてる人が結構いるかも。
安心感、眠る前に聴くのには適したアルバムだと思いますよー。
自由が丘はいつ行っても楽しいよね。安心して行ける街だし、私は仕事での乗り換え駅だったんで、懐かしかったです♪
ケンジャーくん、他にもこのシリーズ出してて、ケンジャーくんのお嬢さんがジャケットのイラストを書いてたりしてます。
手にして、視聴してみてね☆大きなツタヤに行くと全種類扱ってるよ!

2007/06/21 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Post a comment