スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUST GUITAR!vol.4 原田喧太

原田喧太・・・ギタリスト。1970年生まれ。吉川晃司くん繋がりで知る。
ドラマや映画にも時々出演、美形ギタリスト。ギター・アクションも華があるのだ。

今回、喧太くんのことをぜひ教えて欲しい、というリクエストにより、喧太くんを取り上げることにした。

このJUST GUITAR!という雑誌に掲載されている、喧太くんの写真も美しい。
ギターストラップは、先日このブログでも話題になった、「ディマジオ」。

早弾きにのめり込み、ブルース、jazz。豊かな鉱脈を掘り進む。
指先から放ちたいのは魂の叫び。躍動するギター。
派手なアクション。ステージではひとときも止まらない。
                ~JUST GUITAR!より引用~

中1でギターをもらって、同級生の友達とKISSのコピーや、譜面を見て、二人で練習して、ハマったのだそう。
イングウェイ・マルムスティーンなどの早弾きしてるギタリストを全部コピーした。
カセットテープが伸びきるまで、何回も聴いて、一日何十時間も弾きっぱなしだったとのこと。

喧太くんは、小さい頃、ピアノを弾いていたので指はよく動いたそうだ。
ただし、それ以外のことは不器用で、ボタン留めるのも必死、と書いてある。

ジョニー・ウインターに出会って(音楽的に)、ブルースに行ったり、ジャズに行ったりして、幅が広がった、とも。

ピアノを小さい頃習っていた、というギタリストは多い。このJUST GUITAR!にも載っていた、
トライセラの和田さんも、Charも、小さい頃ピアノを習っていた=mustの世界だったそうだけど、
それが後で役立ったという話は結構ある。

このJUST GUITAR!の喧太くんの写真、ホントにカッコいい。
吉川晃司くんのライブ・ステージで、或いは映像で何本も喧太くんのステージを見て来た。

最近は、JINOくんや金山一彦くんなど、いろんなユニット、セッションでギターを弾いて活躍中。
個人的には、機会があれば、JINOくんとのライブを見てみたいと思っている。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。