ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

Char meets 佐藤タイジ その2

フジ721の「Char meets ????」のゲスト、佐藤タイジ編のレポやら感想を。

今回は爆笑の渦だった。よっちゃんも爆笑だったけれど、この佐藤タイジくんという愛すべきキャラクター。
打てば響く。キャラ的には濃い人なのかもしれないけど。タイジくんという人、悪い人じゃないな、っていうのが
ギタープレイやその表情、喋りからそう感じたのだった。
このタイジくんも、ギター弾いてる時の顔が、本当にいい顔して弾いてる。自分の世界に入り込むのも上手いだろうな。
こういうタイプの人は創作に向く。ギターでもちゃんと応えてたしね。場の空気をサッと読める機転の利く人。

さて、番組内容をレポしてみると・・・

佐藤タイジが階段を降りると、既にスタジオではCharがギターを弾いている。
(あれ?!今までこんな光景あったかな・・・?注:今回が3回目の視聴)
佐藤タイジ、ペコリとお辞儀。(なかなか律儀な人やん。)
ここから何と30分以上ギターセッション。佐藤タイジ=レスポール、Char=水色のフェンダー・ストラト。
長い長いセッション。

タイジ:(痺れを切らして)全然喋ってくれへんやん!!
Char:阪神負けたから~♪(歌いながらトーク)喋ることなーんもなーい♪
チバチバチバ(←千葉ロッテのこと)オメデトー♪しかし情けないぜ~♪
4タテ喰らうとは~♪トータルするとah~33対4♪子どものバスケだ~♪

タイジ:そうなんや。
Char:モニターから出ない♪(音が)
Char:タイジ、久しぶり~(マイクでやっと喋るChar)
タイジ:久しぶり!!(←ニヤリッ)
Char:元気?
タイジ:元気でーす。(とびっきりのスマイル)
Char:戸越銀座で会って以来、会ってねーじゃねーの。
タイジ:そんなことない♪あのぅ、北海道のライジングサーン♪(歌いながら喋ってる)
Char:ホームレスかと思った。お前だったんだ!
タイジ:失礼な~ハッハ~
Char:心を込めて弾けっ!(←厳しいゲキが飛ぶ)

でもCharはさすが相手を見てモノをおっしゃる人だ。タイジくんには親しみがあるんだろうか?
その人に合わせた会話、そしてギター。

ひたすらギターを弾く二人・・・・

タイジ:何か喋ろうよぉ~(笑)師匠、何かこう~気長に行きましょうよぉ。
Char:オマエ、ギタリストが喋ってどうすんだよっ!いやー喋ればいいじゃん。
タイジ:何を?
Char:ah~ah~♪オマエちょっとBGMやっててくれ!
のどが渇いた~ハハーン♪(歌いながら会話。Charもスライドバーで弾く。)

Char:オマエ、タバコ吸うんだっけ?
タイジ:吸う、吸う。
Char:オレは吸うよ。
タイジ:~~は凄かった?(←何て言ったんだ?)
Char:テキトー。
タイジ:暑ぅー。もう、俺もタバコ吸おう。(←ガマンしてたのね!)
俺ね、昨日友達にカントリーの人教えてもらって。エレキドブロ!!ジュリーダー・グラスって人。
・・・・・・・・・・・ここからゴスペル、教会、カントリー、スティールギターでスライドギターの話。

Char:そこでジェフ・ベックみたいなフレーズ弾くんだ。スゲェ歪んでんの。
タイジ:教会で?(←教会で音歪んでるのか?という意味)
Char:うん、教会でギンギンなの。久々に目がウロコ。カッティングにハマった。

~タイジくんの目がそれこそ、キラキラしてた。Charの話を聞きながら。~

Char:カッテイングってのは、リズムだから。俺、30年間誤解してた。(ある曲)

どうやら息子さん(ジェシーくん)が先にきちんとコピーして、「親父、できねぇの?」って言われたらしい。
弾いてみせるChar。真似してみるタイジ。
Char:(見るに見かねて)オマエもジェシー以下じゃん!!(笑)

Char:オマエ、生まれはどこだっけ?
タイジ:徳島。
・・・・・・・・・・・ここよりしばし、阿波踊り談義。・・・・・・・・・・・・

Char:喋り出すと弾かなくなるだろ?だから~
~Charが阿波踊り他、徳島で覚えた歌の一節をタイジに振る。~

タイジ:↑俺、それ知らないっすよー!
Char:オマエ、徳島県人じゃねーなー!!
タイジ&スタッフ:爆笑

Char:テイラーいいよね。(タイジくん持参のTaylor12弦アコギを見て)
タイジ:うん。音が綺麗。


その後、泉谷しげるとのエピソードも笑った。面白いよね、Charの会話。
見ていて楽しかったよ!会話もギターもいいじゃないのね。Charならでは。それに応える佐藤タイジ。
Charは相手を見て、感じをすぐ掴む様はさすがだ。最後は「子ども相手に疲れた」と本人の前で笑う。
実はこの言葉には愛情があったな、と思って見終えた。タイジくんも師匠、と言いながらも、ヨイショばっかりでもなく、
場の雰囲気を読んでいた。

この番組がスタートした頃に、布袋さんや、奥田くんも出ていたけど、私はスカパーに加入したのが夏だったので、
前の回は見たことがない。
布袋さんはいいとして、奥田民生くんは一体どうやってCharに絡んだのかなー?
もし見たよ、という方はコメント残してくださーい。以上、業務連絡でした(笑)
関連記事

  1. 2006.01.24(火) _23:43:38
  2. Char meets????
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

<<JUST GUITAR! vol.2 吉川晃司 | BLOG TOP | JUST GUITAR! vol.1 和田唱>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。