スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Char meets 野村義男&鮎川誠

前に放送されたスカパーの番組「Char meets???」をこのお正月にもう1回じっくり見てみた。
トータル3時間!!最初に鮎川さんの方を観て、次によっちゃん。

鮎川さんは黒のレスポールのイメージが強い私だけれど、今回はいろいろ持って来てくれていた。
鮎川さんとCharは、想像通りギタートークバトルな感じ。時々、思い出やらギタリストの話になったり、
レコードの話が出たりもするけれど、基本は番組タイトル通り、ギターでトーク。
二人ともずーっとくわえタバコで弾きまくってる(笑)
こんな番組、他では有り得ないから、見ていて楽しいのだ。
座って弾くのが勿体無い、って思ったのは私だけだろうか?
お二人共にギター持って立って、っていうスタイルが似合うタイプだと思っているので、座ってリラックスして、
っていうのが何だか勿体無い気が!!
だって、華がある。長身で、ギター持って立つ姿が絵になるのってこのお二人ではないのかな?
佇まいが、雰囲気がもう、ありすぎる。

続いてよっちゃん。「16、7歳の頃、Charちゃんちに初めて遊びに行った時のこと、覚えてないでしょ?」
とCharに振るよっちゃん。
Charが自転車に乗ってる姿はよくあることらしい、と先日ラジオで聴いた。
キヨシローさんも乗ってるからね(キヨシローさんは本格的な自転車だけど)
「うどん食う?」「かまぼこ好き?」などなどもう手を叩いて喜んで見た。
こういうラフな会話はよっちゃんだから!
それと私は始めて知った・・・なになに?弦を張れないギタリスト!?
うはは、そういうギャップもいいよね♪私もアコギでやったことあるもん、弦の逆巻き!!弦を張った後に、
アレ?!あれれ~~ってなるの。ペグがみんなヘンテコな方向になるのよね、わかるよぉ~
もうここんとこ、爆笑の爆笑だった。お腹抱えて笑った。

ある日、キヨシローさんの友情レコーディングに呼ばれて、「はいよ!」と出掛けようとしたけれど、
弦がまともに張られたギターが1本も無いことに気付いたのだそう。
「あれ、これ1本弦が無い」「ん?これも2本弦が無い」「あちゃー1本もまともなギターが無い」
となり、慌てて楽器屋さんに入ったのだとか。(要するに切れたまま放置していた)
Charってオモロイ!ますますオモロイ!冗談が好きなんだからぁ!!!
こういうところで、よっちゃんがツッコむ。それが楽しいのなんの。
この二人は江戸っ子だからノリがいいのだ。あとトークの息も合ってるところが何だか見ていていいなぁ、って。
最高に笑わせてもらった。よっちゃんは、コレクターでもあって、ユニークなギターもいっぱい持ってる。
トータル500本だそうで、手放しても200、300の世界だって。倉庫があるらしいよ?!
冒頭でも語っていたけれど、好きだった女の子のスミコちゃんが、下敷きに挟んでいたのが、
「ハダカにジャケット姿のCharの切り抜き」だったそう。そこからスミコちゃんの好きな男性に憧れたのが始まり。
(私は下敷きに入れた最初のギタリストは鈴木賢司くんだったよ)
よっちゃんとのこの回、楽しかった。

さて、今日フジ721を見ていたら、次回の予告が。
ゲストは先日から書いてるシアターブルックの「佐藤タイジ」くん。
タイジくん、何と、マイクを用意してたよ。一体何事?!
そして何やら怪しげな雰囲気。彼もどっちかっていうとレスポールとアコギなイメージだけれど、楽しみ・・・
私にとって、タイジくんはいつも謎の人。タイジくん、あなたは一体何をやらかすのだ?興味津々。
Charが「タイジ!ギター練習しろよっ」とラジオで言ってたのが印象に残っている。何が起こるのか、更に興味津々(笑)
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。