BSフジ『ニッポンのRock Guitar History』

Charが演奏した曲は・・・

・ベンチャーズ「十番街の殺人」
・ヤードバーズ三大ギタリストメドレー
(エリック・クラプトン「GOT TO HURRY」、ジミー・ペイジ「SMILE ON ME」、ジェフ・ベック「JEFF'S BOOGIE」)
・ジミ・ヘンドリックス「MANIC DEPRESSION」
・サンタナ「Black Magic Woman」

この番組で、寺内タケシさんを久々に見た。その前は鈴木賢司くんことKenjiJammerくんとの朝番組。
テケテケやってたんだけれど、更に貫禄が!!
寺内さんの話題は、野村ギター商会でよっちゃんが語ってたこともあった。
チューニング・キングらしい。

鮎川誠さん・・・やっぱり鮎川さんはいつもマジメな人だな、と思う。向き合ってる姿勢がピンとしてるというか、
襟を正してるというか、私の中ではロックの紳士。

そしてChar。Charのコメントはどれも明るい。ワクワクさせてくれる語りなのはいつものことで、
ギターやギター少年の話になると、目がキラキラしてる。イキイキしてるとも言うか。
トーク内容は、過去の「永遠のロックギタリスト」などでのトークとさほど変わりは無いけれど、
何が違うかと言うと、今回の番組はCharしか演奏してないところ。

Charが上記のギタリスト、アーティストの演奏をしたのだが、私にとってはCharが弾いてるっていう
だけでも嬉しくなっちゃうのに、この選曲!!

女性ファンのみなさんには、これまた嬉しいシャツ・スタイルだった。
またそこで喜ぶのかっ!と叱られそうだけど、事実だもん、しょうがないよ(笑)
曲ごとに、帽子とシャツがくるくる変わる。ボタンの開いてる数まで数えちゃった。
Charはシャツが似合う。女性のみなさん、ぜひメロメロになってね。
ここでもCharのファンに染まって来た人が、もう何人になったことか。

それだけ、雰囲気やギター・プレイを含めてカッコイイってことなんだろうね。

*この記事は旧ブログより引越しました。
関連記事

3 Comments

Halo  

先輩に続け!(≧▽≦;)

お!B.D.E.(=mother's)や★笑
'06年の誕生日は……たしか……大の愛聴盤『jazz at massey hall』を初聴き☆☆☆ だったような☆♯♭
「十番街の殺人」……チョコ猪口しか触れてないので、思い出せな……汗
♪Got To Hurry
YB期のEricの【Guitar】的1曲ですね☆d(∀) ……未聴★汗
♪Smile On Me
……う~ん……(苦笑)
♪Jeff's Boogie
まだBBAL版のみっ★ Oh Yeah★殴
♪マニデプ
オイラのTheme Songの1つ?病状が? Oh Yeah★reprise
♪Black Magic Woman
Gypsy Queenへ入ってくトコが好きですね~~~☆毎回シビレル~~~☆ (→密林寄って→) w/Acid Queen(Tina Turner)でのThe Game of Love!!!!!! 聴きたいっ☆d(∀≦●)
♪♪♪
読んでて、かな~~り久し振りにUdostockの記憶がFBしましたよ~~~☆懐&謝☆
♪Voodoo Child(RAH69)

2009/05/02 (Sat) 04:57 | EDIT | REPLY |   

スノードロップ  

マニデプ

>Haloさん
コメントさんきゅ~~っです!
Charの番組は、いつでも映像で引っ張り出せるので
また観てみたいなと思いました。
Haloさん、たくさんの音楽に触れていますね。
記憶もフラッシュ・バック!
ジミヘンは私、やはり聴くとぎゃ~~~っと来るところが
必ずあるんです。
ジミヘンコードとリフかなあ?
他にもいろいろジミの影響モロ、というプレイヤーに
グッと来ちゃいます、
あらまーこの響き!みたいに。
Haloさん、先輩に続けーー!!ですね~♪

2009/05/02 (Sat) 13:45 | EDIT | REPLY |   

Blackie  

ニッポンのRock Guitar history

もし、この番組を録画してまだお持ちの方がいらっしゃいましたら是非一度ご一報ください。どうしても見てみたい番組なんです!

2011/06/06 (Mon) 23:38 | REPLY |   

Post a comment