ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

MR.70’S YOU SET ME FREE<Char>

MR.70’S YOU SET ME FREE MR.70’S YOU SET ME FREE
Char (2003/11/26)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る

このアルバム、かなりお気に入り。Charの好きな部分がたくさん詰まっている。

まずジャケットのことから。ギタリストがギター持ってるジャケットって、世の中何千、何万とあると思う。
ギタリスト好きとしては、顔は映っていなくても、ギターが写っていたりすると、それだけでワクワクする
ところがある。このジャケに関して言うと、下からのアングルなのもいい。これを見たら、

Char!!とすぐに判るのがいい。
決してジャケットだけで選んでないので、ご安心を(笑)

全体のヴォーカルのトーンがまずいいことが挙げられる。Charのヴォーカルもかなり気に入っている。
どこまでも艶がある。高音も低音もかなり出るところ。
ライブに行ってみて、アルバム「天邪鬼Amano-jack」は完成されたものになった。
そしてヴォーカルのパワフルさ、タフさ。今まで気付いていたものの、きっかけが遠かったことがちょっぴり悔しい。

ギターの良さ、テクニカルなことは、とても語れない。語り尽くせないとも思う。
私の基準はただひとつ。
聴いて気持ちいいかどうか、カッコいいかってこと。
Charはそれを満たしてる。それも全部!!

好きだ、好きだ、たまらなくいいの、オススメ。
と書いたところで伝わるかどうか判らないけど、好きだというのは伝わるかな?

1.SAVE IT FOR A RAINY DAY
2.GIRL
3.YOU SET ME FREE
4.BLACK&YELLOW
5.CAST AWAY
6.JAY
7.UNEXPECTED
8.SPRITE SPRINTER
9.MIDNIGHT EYES
10.CLOUD 9
11.BUT,YOUR LOVE’S 4-EVER
12.UNDERHILL DAYS


2.GIRL・・・最初からガーッと来るところが、もうそういうところから来る。Charの場合。
Charのベースもいいな。ところで、この曲のタイトルはどこから来たのか?
Charにとっての「Girl」はどこから来たの?って。

3.YOU SET ME FREE・・・アコギとベースの音がよく聞こえて来る。しかもアレンジはどこかジャジー。
Charのアレンジは、「実は結構JAZZ聴いてるだろうなぁ」と思うことがある。つまりブルースの流れも
毎回あるということかな。

5.CAST AWAY・・・このアルバムの中で一番好きな曲。このリフが聴いて、一番好きなところ。
それと「YEAH~!」なノリ。

6.JAY・・・オリエンタル風。異国情緒を感じることができる。そういう音作りもできるのが、
Charの凄いところ。

7.UNEXPECTED・・・ヴォーカルがこれまでと違う雰囲気で歌ってる気がする。

先日ここで書いたことで、Charのこのアルバムも含めてライブにも行ったら、調子の悪かった
体調がよくなった、と書いた。自分の裏ブログにTBが送られて来た(笑)
音楽療法というと大袈裟になるけど、<A>の音が心地よくするのだそう。
Charも<A>が多く含まれてるってことか・・・?

<A>=風鈴の音・・・Char風に書くと、CDEFGABの<A>=ラ(ドレミ音階)

Charはドクターだったのだ。ただし<私にとっては>ってことで限定。
他にもそういう方がいたら、面白いんだけどなぁ♪

*この記事は2006年に書いた旧ブログでの記事をお引越ししました。
関連記事

  1. 2006.06.22(木) _10:21:00
  2. Char 竹中尚人
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

<<Gary Moore<Old New Ballads Blues> | BLOG TOP | “LOCK ON ROCK”Special Liveエトセトラ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。