ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

明日はChar meets ichiro

2ヶ月前、電流が走ったかのようにビビビッと来たブルースロック・ギタリストのichiroさん。
ずっと待っていたChar meets ichiroがオンエア。

Char meets???のコチラのサイトでichiroさんのギターミュージアムが先に見られるので、リンクを辿ってみてね。
ichiroさんのお名前のところをクリックするとギターがズラリと並んで出て来る。

そこで知った、ichiroさんもgibson ES-335を持ってるんだなぁって。
ジビエ・ド・マリで使っているそうだけど、先日のLIVEフジ721の時、335は出て来なかったから、主にレコーディングで使ってるのかな?

それと本命の彼女、カミさんは一人でしょ!と言っていたichiroさん。=メインギターは1本というFenderのストラト。
なになに?彼女とのハワイ旅行代がギターに化けたって書いてある。
そういうお話も明日は聞けるのね。(←そこに反応するなよ、とお叱りを受けそうだけど、書いてあるんだもん。そりゃぁ知りたい訳よ。)

番組終了後、またここで熱い記事になりそうだな。好きだとこうなっちゃうんだよね。
検索でも最近ichiroさんでここを見てくれてる方が多いので、この番組を見て好きになっちゃう人も多いと思うなぁ。

ちなみに、私はCharも好きなので、お二人一緒のシーンを見られるのは凄く嬉しいもの。
かなり前から心躍ってる状態。
ずっとここを読んでる方は既にお気付きでしょうが、しばらくお付き合いくださいね。

追記:Char meets ichiroさんの巻は、カテゴリ「Char meets???」の中に2回に分けて書いています。
ほぼトークの全文を文字起こしてみましたので、ぜひご覧くださいね。

関連記事

  1. 2007.02.24(土) _23:11:51
  2. ichiro
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

<<TARGIE@Char第3弾 | BLOG TOP | フィンガー・ピッキング>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。