次のChar meets???はichiroさん。

Charの公式サイトからの情報。
次回放送のChar meets???のゲスト14人目:ichiroさんとのこと。

Lightning Blues Guitar Fes.(DVD付) Lightning Blues Guitar Fes.(DVD付)
ichiro ALAN MIRIKITANI、山岸潤史 ALAN MIRIKITANI 他 (2005/06/29)
バウンディ

この商品の詳細を見る

現在、Rockamencoというバンドも行っている。
ichiroさんって凄いな。パワフル&アクティブな人だ。
THE SONSというバンドにも在籍。THE SONSは鮫島秀樹さん(ex.ツイスト、ハウンド・ドッグ)とも一緒。
ichiro・・・1967年の青森出身。彼はかなりぶっ飛んでる。ギターが凄くブルージーだし、いきなり弦をバーンッ!って切っちゃうようなエキサイティングなギタリスト。

私が持っている「JUST GUITAR!」という雑誌でichiroさんを知る。
Charとはジョニー吉長さんからの繋がりかもしれない。今年Charとライブでセッションしたという記憶がある。
Char meets???を見たら、更にichiroさんにハマりそうな予感。

よく調べたところ、彼は昔好きだったユカイくん(ex.レッド・ウォリアーズ)とも一緒にセッションしたり、レコーディングにも参加してた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時々、yahoo!のギターラボを読んでいる。そこでichiroさんのインタビューがあるけれど、面白い人だと思った。

彼女でもカミさんでも普通は一人だろう・・・ここはクスッと笑った。なんかそういうのっていいなぁ~って思えて。
浮気してる人はいっぱいいるよね。私も既に3本。いや、過去4本。
男性ギタリストからしてみると、ギターの感覚=女の人ってイメージがあるらしい。レスポールはナイスバディだし。
ちなみに、彼女だの、カミさんだのという話は、ギターのことを指して言ってる。

彼女は二人いる 必要ないじゃない? そういう感じだよね。彼女でもカミさんでも普通は一人だろう、みたいなね(笑)。まあたまにはね、そうじゃないときもあるかもしれな いけどね。
↑ねぇねぇ、ichiroさん、突っ込んじゃうぞ~。たまにはそうじゃない時って???

でも愛する人は一人。あとはみんなお友だちねー、みたいな感じだよねby:ichiro
なるほど、オンリーなんだね。

ichiroさんが話している姿って、まだ見たことが無い。音源や映像はあるけれど、人として、どんなギタリストなのか?というのはとても興味がある。
かなり色っぽいギタリスト。それはブルージーだから、凄いわけよ。滲み出てるの、そういうのが。

オンエアはまだ未定のようだけれど、収録は終えた模様。
楽しみ、楽しみ!!!

追記:一番大きな書店まで買いに行った。Charの記事だけじゃなくて、他の記事も興味ありあり。ROCK DADもよかったけど、こちらは雑誌が全体的に男の世界かな。興味を持って全部読んだ。
ファンは買わずにいられません!
関連記事