ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

yukai&ichiro :アメトーーク<バラとワイン>

テレビ朝日系列で放送している、<アメトーーク>という番組で、日本のバンドブームを振り返る
というコーナーがありました。

80年代後半~が日本のバンド・ブームでPVを流したりイントロ・クイズがあったり。

そして、最後に生ライブのゲストということで、ユカイくんが登場。
RED WARRIORSの曲で<バラとワイン>を歌うユカイくん。
レッド・ソングス ~ベスト・ソングス・コレクションレッド・ソングス ~ベスト・ソングス・コレクション
(1995/06/21)
レッド・ウォーリアーズ

商品詳細を見る

ドン!と幕が降りる。
こういう演出は、音楽番組以外のTV番組としては、ちゃんとしてるなぁなんて、ここまでは冷静に見ていました。

ichiroさんが出ます、というのは知っていても、いざTVに
ユカイくんとichiroさんが映ってるシーンを見ると、変わらないカッコよさを感じずにはいられなかった。
あの収録会場に座って観ていたら、まず目がハートになってかも。

3月19日に渋谷クアトロまで遠征して観に行ったことが、バーッと浮かんで、嬉しい気分に。
あっ、こういう、人を、女子をシアワセな感覚に、そして喜ばせるのってなかなかできないことなんですよ。

そういうチカラがある。

ユカイくんは最近よくバラエティ番組に出ていて、その話をしてる時に後ろで映ってる
ichiroさんの微笑が印象的。
ちょっとうつむき加減でクスッと笑ってるところ、いつものichiroさんだな、なんて思いながら観てました。
ここ1年で8回ライブに行ってたので、脳裏に焼きついてるのかも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ichiroさんのファンになったきっかけが映像から。
ichiroさんは映像もそうだし、写真1枚からも「訴求力」のあるプレイヤーです。
私も最初に映像を観た時がとても衝撃的だったから、今後もそういう人がどんどん出て来るかもしれません。

ユカイくんの変わらないところ、声、ヴォーカルは好きです。それは、前からね!デビュー時から。
またこういった機会があればぜひ。
ユカイくんもichiroさんも前がいつもバーッと開いてて、その「訴求力」もスゴイ二人でした。

*次回、ichiro&The Sonsカテゴリーでは、ichiroさんのソトシゴト・シリーズも企画中。
ZIGGYのアルバムとか、他にもたくさんあるので、少しずつ紹介しますね。

スポンサーサイト
  1. 2008.05.30(金) _02:03:37
  2. ichiro
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:15
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。