ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

「ギター愛」by:BRUTUS

BRUTUS (ブルータス) 2007年 12/15号 [雑誌] BRUTUS (ブルータス) 2007年 12/15号 [雑誌]
(2007/12/01)
マガジンハウス

この商品の詳細を見る

表紙に吸い寄せられ、買ってしまいました。
Jimi Hendrixのモノクロ写真と「ギター愛」の文字。
買わずにはいられないよね。
ここを読んでくれてる方の中で、俺も!って人が何人もいそうですね。

ここ数年でジミの音楽や、人となりを本で読んだり、Music Airでオンエアされた映像を再び見たりして、
ジミの世界を少しずつ知ることに。

ジミの年齢より上になったせいか、ジミは母性本能をくすぐるタイプなんじゃないのかな?と思うようになった。
(私はあまりくすぐられる方じゃないけれど)
女性ファンから支持されるとしたら、そういう要素もどこかあるんだろうな、なんて。
いろいろ研究したら、もっと面白い発見があると思う。

表現力という点でも、スバ抜けてる。

音楽性はHard&Wildで、グルグルしてて、そこが好きだったりするんだけど、
どこか茶目っ気があるのは、あの瞳からかもしれない。

いずれにせよ、Jimi Hendrixの音楽、ギターは、血が騒ぐ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このブルータスの中で、日本のミュージシャンも多く掲載されていて、
名盤紹介でコメント文があったりして、身近な感じ。

Char×村治佳織さんのミニ対談もありましたよ。

27人のギタリストで決めた名盤CD&DVD。
CDは聴いたことがあるものが多いけど、DVDはまだ少ない。

そんな訳で、昨日私が聴いた名盤の紹介。
フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ! フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!
ジョン・マクラフリン,パコ・デ・ルシア アル・ディ・メオラ (2001/03/23)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る

これは、ブルータスの中で、押尾コータローくんが1位に挙げているんだけど、
パコ・デ・ルシアを聴くきっかけは、Rockamencoと
ichiroさんの影響。

そして、音楽好きな友人から、いいよ!って教えてもらったのが、
ギャング・オブ・フォー。
キザイア・ジョーンズを教えてくれた友人がそう言うのだから、これは聴いてみないとね。
レッチリ好きな人はハマるのだそうだ。
エンターテイメント エンターテイメント
ギャング・オブ・フォー (2005/07/06)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


このブルータスを読むと、まだまだ全然足りてないなと思った。
どれだけ聴いても、感じることができなかったら無意味だけれど。

世界中に名盤、名アーティスト、名ギタリストが。
ジャンルは気にしないし、問わない。
とは言え、日本の音楽が大好きな私もいる。

サンタナが言ってたように、
ギターは精神性と官能性の共存、これに尽きる。

プレイヤーの中身が全部出るから、私はギタリストに惹かれるのでしょう。

  1. 2007.12.02(日) _11:20:20
  2. Nice!ギタリスト
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:3
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP