ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

Jimi Hendrix <Blues>

朝からジミの<Blues>を聴いてます。
BluesBlues
(1994/04/26)
Jimi Hendrix

商品詳細を見る


ジミのアルバムでも、この<Blues>は好き。
ブルーズを集めた編集盤だからなのかもしれないけど、このアルバムに関しては、映像を見ていなくても、ジミのプレイが目に浮かぶようなところがいいのかな。

プレイは3分台の曲もあれば、6分、7分、8分、12分という長さの曲があって、長いのは
「本当にコレ凄いな」の一言に尽きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<Born Under a Bad Sign >・・・トライセラの<Rock Music>の1曲惚れでトライセラファンになった私。
この曲を聴くと、トライセラ・ファンの人はあることに気付くはず。
注目する音のヒントは、ベース音。
和田さんもジミ、ブルースから影響は受けてるから、思わずニコッとなってしまった。
トライセラの<Rock Music>はE7(♯9)のコードが出て来るし、ジミかブルースの影響が強い曲だったんだな、と改めて感じました。
和田さんは、ブルーノート・スケールが好きだって言うから、そこがいいんだけれどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャンルの面から書くのはどうかと思うけれど、私の中では、
ジミはRockの人、というのもあるものの、やっぱりブルースマンのイメージの方が強い。
言い方を変えると、ジミのブルーズが好きなんだろうな。

ラストの<Hear My Train a Comin'>は、機会があったらぜひ聴いてみてね。
ひゃーっ、っていうプレイがWaveのように押し寄せて来るのです。

ジミの海に漂ってるんだな、きっと。
その海の中で、波に揺られて漂ってるのかな、っていう気になるこの頃。
1度その海にDiveすると、元へは戻れない。
泳げ、漂え、って気になっちゃうのが不思議。


  1. 2007.09.30(日) _11:03:02
  2. JIMI HENDRIX
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP