ichiroさんを中心円にして綴るブログ

Vintage Blue Sky

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

Char meets 押尾コータロー

約一年遅れでも、見ることができて嬉しく、楽しかった。
Char meets 押尾コータローくんの巻

押尾コータローくんの音楽は、アルバムを買って、遠征してホール
ツアーに1度だけ参加したことがある。
その時の押尾くんがステージで展開したことや、トークが一瞬で
記憶の底から再び出て来たことも楽しかった。
アリスのチャンピオンを歌ったり、ディープ・パープルを弾いたり、
ベーシストだった頃の話もあったことを思い出す。

スポンサーサイト
  1. 2010.03.15(月) _13:36:15
  2. Char meets????
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

Char meets ????書籍発売情報

こちらでの検索ワードで多かった「Char meets????」の対談書籍化。

発売情報がHMVから届きました。4月27日発売予定。
amazonでも予約受付中。↓↓クリックすると詳細、予約注文可能。
Char meets???? TALKING GUITARS Char×ギタリスト対談集?vol.1
Char meets???? TALKING GUITARS Char×ギタリスト対談集?vol.2
どこから出版されるのか、予想してましたが、シンコーミュージックさんからです。
まだHPの方には情報が掲載されていないようなので、情報ソース2件からのお知らせのみです。

Vol.1とVol.2に分かれてますが、私が知りたいのは、放送されなかった部分。
オンエアだけで90分ほどある番組なので、実際の収録はその3倍はあるんじゃない
のかな、という気がしています。
セッティングからだと丸1日掛っていそう。
放送されなかった部分にも、いいお話があったはず。もちろんTalking guitarもね。
フルヴォリュームだと嬉しいな。

Char meets????は、とても好きな番組。
まだまだ登場してほしい人がたくさんいるし、Charとギターで会話してほしい人が
いるんですよね。永く続いてもらいたい、残しておいてもらいたい番組。

本だと音が出てこないけど、トークの部分も毎回ゲストのルーツも盛り込まれてるので、
楽しみ。書籍化は嬉しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Char meets ???? TALKING GUITARS
~Char×ギタリスト対談集~vol.1
A5判/176頁/定価1,575円/4月27日発売/ISBN978-4-401-63302-9

<Vol.1掲載ギタリスト>
注:情報元はシンコー・ミュージックさんですが、掲載ギタリストの
詳細は、個人で確認後のお買い求めをオススメします。


布袋寅泰/リッチー・コッツェン/スティーヴィー・サラス/山崎まさよし/仲井戸“CHABO”麗市/
野村義男/鮎川 誠/ichiro
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Char meets ???? TALKING GUITARS
~Char×ギタリスト対談集~vol.2
A5判/176頁/定価1,575円/4月27日発売/ISBN978-4-401-63303-6

<Vol.2掲載ギタリスト>
忌野清志郎/佐藤タイジ/ムッシュかまやつ/坂崎幸之助/渡辺香津美/
マーティ・フリードマン/土屋公平/ジェイク・シマブクロ

  1. 2009.04.02(木) _10:43:56
  2. Char meets????
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

Char meets ROLLY

スカパー・フジ721でオンエアされている「Char meets????」の書籍化が決定。
春に発売予定されているとのこと。

以前ここで「野村ギター商会」のゲスト登場時、エントリーを書いたところ、
ROLLYの笑うギターのことや、ROLLYのギター観に反応がかなりあった。
昨秋、エナロック(岐阜県・中津川、恵那山近くのロックフェス)にて、<THE 卍>としての
ROLLYを初めて観聴きした。
妖怪っぽい曲や、後ろ向きになって弾いてた「笑うギター」など、強烈な印象を残す。
          
              ・・・・Char meets ROLLY・・・・

   ゲゲゲの鬼太郎の曲は、Charが話してたように、エレクトリックで作ってるでしょう!

  1. 2009.02.19(木) _11:13:59
  2. Char meets????
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

Char meets ichiro ~トーク編その2~

スカパー・フジ721<Char meets ichiro>のトークその2、後編をお届けします。
後編はichiroさんやジェシーくんのタトゥーの話や、
ichiroさんとCharがブルースやジミヘン、レイヴォーンの話を展開しています。
<続きを読むをクリック>↓↓↓

  1. 2007.03.17(土) _00:28:33
  2. Char meets????
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
  5. [ edit ]

Char meets ichiro ~トーク編その1~

Charとichiroさんの全トークを文字起こし。A4の用紙にメモ書き10枚!!長文につき注意。
今回は、トークの半分をお届け。

ichiroさんは、私のイメージの中でも多くをベラベラ語るというイメージが無く、必要なことを必要なだけ話すという人だろうなと思っていて、やっぱりそうだったなと思った。

喜んで見ました。ありがとう、Char&ichiroさん。
ギターのことやichiroさんについて思ったことは、ichiroさんのカテゴリに分けて記そうと思う。
より一層好きになりました・・・。
もちろん、Charもichiroさんもです。

座ってのギター弾きスタイルなので、これが立って弾いていたらまた全然違ったものになるはず。

深夜なので静かにヘッドフォンでレフト(ichiroさん)&ライト(Char)の音を聞き分けながら、心の中で立って弾いてもらいたい~っって叫びそうになった。

やっぱりライブで見たいな、このお二人。

会話のほぼ全文を文字起こししましたが、一字一句正確では無く、多少分かりやすく書いていますのでご了承ください。
続きは長いですよ。準備はいいですかー?
<続きを読む>をクリック。↓↓↓

  1. 2007.03.12(月) _18:07:16
  2. Char meets????
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:4
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。